平成29年度当初予算(政策的経費) 創薬シーズ事業化支援事業費

管理事業名 :バイオ推進事業 予算要求課 ライフサイエンス産業課
事業名 :創薬シーズ事業化支援事業費(20150551) 予算計上課 成長産業振興室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 大学・研究機関の研究初期の創薬シーズを、経営・資金  【実施主体】
 面等、幅広い支援ができる主体としてベンチャーキャピ   ○平成27〜28年度
 タル等とつなぎ、また、研究中期・後期の創薬シーズを    創薬シーズ事業化支援事業実行委員会
 製薬企業とつなげつことで、シーズの事業化・起業等を   ○平成29年度〜
 促進するとともに、大阪へのライフサイエンス関連企業    ・創薬シーズ事業化マッチング会
 の集積を促進する     大阪府、大阪商工会議所(予定)
 ※創薬シーズ:治療に有効と考えられる新規物質    ・疾患別商談会
 (例:化学物質、蛋白質等)     大阪商工会議所、日本医療研究開発機構、大阪医
開始終了年度     薬品協会、大阪府、大阪市(予定)
 平成27年度〜  【事業内容】
  大学・研究機関の創薬シーズについて、大阪商工会議
  所が管理・運営を行っているDSANJ(創薬シーズ等デ
  ータプログラム)を核として、研究段階に応じた事業
  化支援を行う
  〇研究初期の創薬シーズ事業化を支援
   ・DSANJに登録されているシーズ保持者等の研究者
    と、研究を支援するベンチャーキャピタルをマッ
    チング
  ○研究中期・後期の創薬シーズ事業化を支援
   ・疾患別商談会にかかる費用の一部を大阪府が支出
    し、実施主体として関与(大阪での商談機会を維
    持)
   ・研究初期シーズが支援により研究が進めば、製薬
    企業とマッチング
 【活動指標】
  ○創薬シーズ事業化マッチング会を年1回開催
   ・平成27年度 1回開催(実施主体:実行委員会)
   ・平成28年度 1回見込(実施主体:実行委員会)
   ・平成29年度 1回見込
  ○疾患別商談会の大阪開催を年2回開催
   ・平成29年度 2回見込
 【成果指標】
  ○創薬シーズ事業マッチング会で3割のマッチングを
   めざす
   ・平成27年度 マッチング28.6%
  ○大阪での疾患別商談会、2回開催を維持

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 420 0 0 0 420
要求額 1,319 0 0 0 1,319
査定額 1,319 0 0 0 1,319

要求額の内訳

査定額の内訳

1 創薬シーズ事業化支援事業 1,319千円 要求どおり 1,319千円
  (1) 創薬シーズ事業化支援事業 1,319千円   1,319千円

明細 創薬シーズ事業化支援事業 創薬シーズ事業化支援事業(20150551-00030002)



ここまで本文です。