平成29年度当初予算(経常的経費) 食鳥検査事業費

管理事業名 :食品流通監視事業 予算要求課 食の安全推進課
事業名 :食鳥検査事業費(20050332) 予算計上課 食の安全推進課
款名・項名・目名 :健康医療費 環境衛生費 食品衛生費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 食鳥検査対象施設における食鳥検査及び衛生管理指導を   年間30万羽を超えて処理する府内大規模食鳥処理場
 行い、安全な食鳥肉の供給を図る。  (大阪市、堺市、豊中市、東大阪市、高槻市、枚方市を
開始終了年度  除く)を対象として、生体検査からとさつ後のと体の表
 平成 4年度〜  面・内側及び内臓の検査を1羽ごとに実施するとともに
根拠法令  、衛生管理指導を行う。また、必要に応じて、鳥インフ
 食鳥処理の事業の規制及び食鳥検査に関する法律  ルエンザスクリーニング検査や精密検査を実施する。
 食品衛生法   なお、松原食肉衛生検査所の廃止に伴い、平成28年1
 月1日より新たに食鳥検査センター(大阪市大正区)を開
 設し、精密検査を行う。
 【対象施設】 大規模食鳥処理場 2施設
         門真市内:1施設、松原市内:1施設
        年間処理羽数
          門真市内処理場:約 63万羽
          松原市内処理場:約 94万羽
 【活動指標】
   食鳥肉の検査羽数
    平成27年度:1,574,860(実績)
    平成28年度:1,610,000(見込)
    平成29年度:1,600,000(見込)
   食鳥肉の精密検査数
    平成27年度:875(実績)
    平成28年度:790(見込)
    平成29年度:790(見込)
  確実な疾病罹患食鳥肉の排除に努め、安全な食鳥肉の
 供給を行う。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 14,261 295 0 4,860 9,106
要求額 13,724 242 0 4,800 8,682
査定額 13,724 242 0 4,800 8,682

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療手数料 環境衛生手数料 食品流通監視事業手数料 4,800 4,800
健康医療費国庫補助金 環境衛生費補助金 食品流通監視事業補助金 242 242

要求額の内訳

査定額の内訳

1 食鳥検査事業費 13,724千円 要求どおり 13,724千円
  (1) 食鳥検査事業費 13,724千円   13,724千円

明細 食鳥検査事業費 食鳥検査事業費(20050332-00010016)



ここまで本文です。