平成29年度当初予算(経常的経費) 漁業監理費

管理事業名 :漁業調整事業 予算要求課 水産課
事業名 :漁業監理費(19962727) 予算計上課 水産課
款名・項名・目名 :環境農林水産費 水産業費 漁業調整費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  大阪湾における海面利用の秩序を保つとともに、漁船  1 漁業調停費
 の適正な管理を行い、かつ、漁業取締船を活用し、漁業  【事業内容】
 関係法令違反等の取締りを行うことを目的とする。   漁業紛争の解決や法令に基づく漁業許可等の許認可及
根拠法令  び遊漁船業の登録に係る事務。
 漁業法、水産資源保護法、大阪府漁業調整規則  【活動指標】
 遊漁船業の適正化に関する法律、漁船法、船舶法、船   漁業許可
 舶職員法     H27(実績) 1,046件
 船員法、船舶安全法、電波法     H28(見込) 1,578件
    H29(見込) 1,469件
 2 漁船登録費
 【事業内容】
  漁船法等に基づく漁船登録等に係る事務。
 【活動指標】
  漁船登録等
    H27(実績)  617件
    H28(見込)  185件
    H29(見込)  163件
 3 漁業取締費
 【事業内容】
  漁業取締船を活用し、漁業関係法令違反等の取締りを
 行う。
 【活動指標】
  出航回数及び処分並びに警告指導件数
  H27(実績)出航:207日 処分: 1件 警告指導: 60件
  H28(見込)出航:220日 処分:10件 警告指導: 50件
  H29(見込)出航:220日 処分:10件 警告指導: 50件

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 18,913 0 0 5,141 13,772
要求額 32,931 0 0 5,302 27,629
査定額 32,931 0 0 5,302 27,629

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

環境農林水産手数料 水産業手数料 漁業調整事業手数料 5,302 5,302

要求額の内訳

査定額の内訳

1 漁業監理費 32,931千円 要求どおり 32,931千円
  (1) 漁業調停費 2,066千円   2,066千円
  (2) 漁船登録費 444千円   444千円
  (3) 漁業取締費 30,421千円   30,421千円

明細 漁業監理費 漁業調停費(19962727-00010002)

明細 漁業監理費 漁船登録費(19962727-00010014)

明細 漁業監理費 漁業取締費(19962727-00010015)



ここまで本文です。