平成28年度当初予算(部長後調整要求) 難病対策費(政策的経費)()

管理事業名 :疾病対策事業 予算要求課 健康づくり課
事業名 :難病対策費(政策的経費)()(20150536) 予算計上課 健康づくり課
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 予防費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  難病の適正医療の普及を図るため、治療研究の  1.特定医療費(指定難病)援助事務費
 促進及び医療供給体制の整備を行う。    特定医療費(指定難病)援助にかかる事務費
開始終了年度  2.在宅人工呼吸器使用患者訪問看護事業【国庫1/2】
 平成48年度〜    在宅人工呼吸器を使用する指定難病患者に対して訪
根拠法令    問看護を実施する訪問看護ステーションに指示を行
 難病の患者に対する医療等に関する法律    う医療機関に対し、訪問看護指示料を支払う。
 【活動指標】訪問看護指示料請求書の受理件数
       H26 0件 H27見込 48件 H28見込 48件
 3.特定医療費受給者証発行業務委託
   特定医療費受給者証のデータ入力など発行に関す
   る業務を委託する。
 【活動指標】特定医療費受給者証交付件数
       H26 65,127件 H27見込 73,000件
       H28見込 80,000件
 4.指定難病審査会【国庫1/2】
   疾患区分別に専門分野の医師(指定医)から構成され
   た審査会を設置し、支給認定をしないこととする場
   合の確認審査その他、支給認定に係る審査を行う。
 5.指定難病協議会
   疾患区分別に専門分野の医師から構成された協議会
   を設置し、対象患者の認定を行う。
 6.難病患者認定適正化事業【国庫1/2】
 7.難病指定医等研修事業【国庫1/2】
   医療費助成の申請を行う際に必要な診断書の作成を
   行う難病指定医等の指定要件の一つである、研修を
   委託等により実施する。
 【活動指標】難病指定医等研修修了者数
       H26 − H27見込 4,500人
       H28見込 1,000人
 8.難病患者地域支援対策推進事業【国庫1/2】
   府保健所の難病対策における役割を明確化し、個別
   支援、集団支援、システムの構築について、事業の
   方向性と評価のあり方を示した「大阪府保健所にお
   ける難病対策事業ガイドライン」に基づき実施する
 【補正理由】
  社会保険料率の改定に伴う財源調整

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 154,524 31,209 0 0 123,315
要求額 163,116 14,750 0 0 148,366
内示額 148,149 14,750 0 0 133,399
調整要求額(部長後) 0 0 0 0 0
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

健康医療費国庫補助金 公衆衛生費補助金 疾病対策事業補助金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 特定医療費(指定難病)援助事務費 0千円   0千円
  (1) 特定医療費(指定難病)援助事務費 0千円 要求どおり 0千円
   ○社会保険料率の改定に伴う調整
2 難病患者地域支援対策推進事業 0千円   0千円
  (1) 難病患者地域支援対策推進事業 0千円 要求どおり 0千円
   ○社会保険料率の改定に伴う調整

明細 特定医療費(指定難病)援助事務費 特定医療費(指定難病)援助事務費(20150536-00010016)

明細 難病患者地域支援対策推進事業 難病患者地域支援対策推進事業(20150536-00060008)



ここまで本文です。