平成28年度当初予算(部長後調整要求) 維持管理費()

管理事業名 :中央図書館管理運営事業 予算要求課 中央図書館
事業名 :維持管理費()(19962455) 予算計上課 教育総務企画課
款名・項名・目名 :教育費 社会教育費 図書館費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  自治体最大規模の図書館として、また生涯学習・高度   上記の目的を達成するために以下の事業等を実施する
 情報化時代に相応しい総合的な図書館として、H8年度  。
 (5月)に開館した。図書館事業運営の総合的な推進を   1図書館運営
 行う。     総合的な図書館運営を図る。
  また、平成27年度以降は施設の維持管理業務を効率   2身体障がい者奉仕活動事業
 的に行うため指定管理者制度を導入し、併せて図書館利     身体障がい者の読書支援を実施する。
 用の促進を図る。   3電子目録データ(マーク)作成事業
根拠法令     図書資料データ管理を迅速かつ正確に処理する
 図書館法     ための電子目録データを作成する。
 府図書館協議会条例   4図書館情報システム運営
    図書資料の管理をコンピュ−タで処理する。
  5国際児童文学館運営
    国際児童文学館の適正な運営を図る。
  6省エネルギーサービス(ESCO)事業
    民間資金を活用して館内設備の改修、更新及び最
    適化を行うことにより、設備更新や光熱水費の削
    減及び省エネルギー化を実現させる。
    ・平成26年度 改修工事【債務負担行為の設定】
    ・平成27年度〜平成35年度 ESCOサービス提供
    ・限度額 234,443千円
  7図書業務委託
    官と民とが共同で実施すべきとする大阪版市場化
    テストを図書館管理運営業務の一部に導入する。
 【活動指標】
  レファレンス質問件数:H28目標 82,500件
           (H26 82,149件 H25 79,425件)
 【成果指標】
  利用者満足度:H28目標 96.5%
         (H26 95.4% H25 96.3% H24 96.3%)
 【調整要求理由】
  社会保険料率の改定に伴う調整

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 180,433 0 0 309 180,124
要求額 432,477 0 0 2,038 430,439
内示額 432,477 0 0 2,038 430,439
調整要求額(部長後) 2 0 0 0 2
査定額 2 0 0 0 2

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

教育使用料 社会教育使用料 図書館使用料 0 0
教育使用料 社会教育使用料 中央図書館管理運営事業使用料 0 0
教育手数料 社会教育手数料 図書写真複写等手数料 0 0
教育手数料 社会教育手数料 中央図書館管理運営事業手数料 0 0
教育手数料 図書館手数料 図書写真複写等手数料 0 0
雑入 教育費雑入 中央図書館管理運営事業雑入 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 図書館運営費 2千円   2千円
  (1) 非常勤職員雇用経費 2千円 要求どおり 2千円

明細 図書館運営費 非常勤職員雇用経費(19962455-00330107)



ここまで本文です。