ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成28年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > 大阪府中央卸売市場事業会計繰出金(部長後調整)

平成28年度当初予算(部長後調整要求) 大阪府中央卸売市場事業会計繰出金(部長後調整)

管理事業名 :流通対策事業 予算要求課 流通対策室
事業名 :大阪府中央卸売市場事業会計繰出金(部長後調整)(19960185) 予算計上課 流通対策室
款名・項名・目名 :環境農林水産費 農業費 流通対策費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  企業の経済性を発揮するとともに、その本来の目的で  【事業内容】地方公営企業法が定める「地方公営企業の
 ある府民への生鮮食料品の円滑かつ安定的な供給に資す        収入をもって充てることが適当でない行政
 るため、地方公営企業法に定める一般会計との経費の負        経費等」に対する一般会計の補助
 担の原則に従い、中央卸売市場事業会計に対して、企業  【補 助 金】市場における業者への指導監督に要する経
 債償還金、同利息等の補助を行う。        費等
根拠法令        ・指導監督等にかかる人件費
 地方公営企業法        (退職給与金、非常勤人件費を含む)
       ・指導監督にかかる管理事務費等
       (光熱水費、事務用品費等)
       ・企業債支払利息の50%
 【出 資 金】市場の建設改良に要する経費
       ・企業債償還元金の50%
 【調整要求】共済費及び社会保険料率改定のため

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 142,432 0 0 0 142,432
要求額 170,584 0 0 0 170,584
内示額 120,911 0 0 0 120,911
調整要求額(部長後) 215 0 0 0 215
査定額 215 0 0 0 215

要求額の内訳

査定額の内訳

1 中央卸売市場事業会計繰出金 215千円 要求どおり 215千円
  (1) 指導監督経費等に対する補助金 215千円   215千円

明細 中央卸売市場事業会計繰出金 指導監督経費等に対する補助金(19960185-00010001)



ここまで本文です。