平成27年度当初予算(政策的経費) 地方税徴収機構運営事業費

管理事業名 :地方税徴収機構運営事業 予算要求課 税務局
事業名 :地方税徴収機構運営事業費(20150996) 予算計上課 税務局
款名・項名・目名 :総務費 徴税費 徴収機構運営費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
 府及び市町村職員が共同(相互併任)で徴収事務を行い  ◆ 参加団体  府及び27市町(25市2町)
 、個人住民税の徴収率向上と市町村の徴収技術の向上を  ◆ 設置場所  機構本部(府税務局内)
 図るため、大阪府域地方税徴収機構(仮称)を設置・運    2支部
 営するもの。    <北支部>
開始終了年度     (なにわ北府税事務所庁舎内)
 平成27年度〜平成29年度     大阪市、吹田市、豊中市、箕面市、八尾市、
    柏原市、守口市、寝屋川市、大東市、門真市、
    四條畷市、交野市
   <南支部>
    (泉北府税事務所庁舎内(当面、府税務局内))
    堺市、泉大津市、和泉市、高石市、岸和田市、
    貝塚市、泉佐野市、阪南市、富田林市、
    河内長野市、羽曳野市、大阪狭山市、松原市、
    太子町、河南町
 ◆ 設置期間 平成27年4月から(3年間)
 ◆ 引継対象 高額かつ処理困難事案、公売事案等
        4,000件 42億円を見込む

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 32,390 0 0 21,022 11,368
査定額 26,674 0 0 20,881 5,793

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

滞納処分費 滞納処分費 地方税徴収機構運営事業滞納処分費 802 802
雑入 総務費雑入 雑入 20,220 20,079

要求額の内訳

査定額の内訳

1 地方税徴収機構(府・市町村共同徴収)
  事業
32,390千円  
 
26,674千円
   経費を精査
  (1) 地方税徴収機構事業 29,346千円   25,307千円
  (2) 地方税徴収機構事業(普通建設事業) 3,044千円   1,367千円

明細 地方税徴収機構(府・市町村共同徴収)事業 地方税徴収機構事業(20150996-00010001)

明細 地方税徴収機構(府・市町村共同徴収)事業 地方税徴収機構事業(普通建設事業)(20150996-00010004)



ここまで本文です。