平成27年度当初予算(政策的経費) 特区推進事業費【知事重点特別枠】

管理事業名 :企画調整事業 予算要求課 戦略事業室
事業名 :特区推進事業費【知事重点特別枠】(20150730) 予算計上課 戦略事業室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 計画調査費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  平成26年5月に国から指定を受けた「国家戦略特別   国家戦略特区で取組む事業のうち、新たな規制改革
 区域」の取組を進め、大胆な規制改革と税制・金融措置  事項等に伴う事業を府域で急きょ実施することとなった
 により新しい技術やシステムによるイノベーション等を  場合に備え、事業実施に際し、必要となる経費支出に対
 生み出すことで、大阪において民間事業者が最大限に活  応するための戦略調整費及び、関西圏国家戦略特別区域
 躍できる「世界最高水準のビジネス環境」を実現する。  会議の運営に必要となる事務経費
開始終了年度  【成果指標】
 平成26年度〜  平成27年度中に内閣総理大臣認定を受ける、府域の事
根拠法令  業者が実施できる特定事業等
 国家戦略特別区域法  ⇒年間6事業(平成26年度実績:2事業≪H26.11.4現
 在≫
 【活動指標】
 関西圏国家戦略特別区域会議開催数
 ⇒年間6回(平成26年度実績:2回≪H26.11.4現在≫

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 34,634 0 0 15,900 18,734
査定額 0 0 0 0 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務手数料 政策企画手数料 企画調整事業手数料 15,900 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 国家戦略特区推進事業費 34,634千円 0査定 0千円
  (1) 特区戦略調整費 14,650千円   0千円
   ○事業内容の具体化が必要
  (2) 関西圏国家戦略特区区域会議推進事業
    費
10,119千円  
 
0千円
   ○事業内容の精査が必要
  (3) 外国人滞在施設経営事業事務費
。。
9,865千円 。。
 ○関連法令及び関連条例等の具体化の見通しを見極める
0千円
   ことが必要

明細 国家戦略特区推進事業費 特区戦略調整費(20150730-00010001)

明細 国家戦略特区推進事業費 関西圏国家戦略特区区域会議推進事業費(20150730-00010002)

明細 国家戦略特区推進事業費 外国人滞在施設経営事業事務費(20150730-00010003)



ここまで本文です。