ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成27年度当初予算通常(政策的経費) > 一般会計  > 地域医療介護総合確保基金事業費(がん対策事業)

平成27年度当初予算(政策的経費) 地域医療介護総合確保基金事業費(がん対策事業)

管理事業名 :がん対策推進事業費 予算要求課 健康づくり課
事業名 :地域医療介護総合確保基金事業費(がん対策事業)(20150692) 予算計上課 健康づくり課
款名・項名・目名 :健康医療費 公衆衛生費 健康増進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  多様な患者のニーズや症状に応じ、入院・外来・在宅  1 がん医療提供体制等充実強化事業
 において切れ目のないがん医療を身近な地域において提  (1)がん医療提供体制充実強化事業
 供するため、がん医療提供体制の充実、地域医療連携体   がん診療拠点病院(国・府指定)が行うがんの医療機
 制の強化、緩和医療提供体制の充実とアクセス改善を図  器及び臨床検査機器等の整備や外来化学療法室等の整備
 る。  に伴う施設設備整備を行う。
根拠法令  終了期限:平成29年度
 地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関  (2)地域医療連携強化事業
 する法律   @ 地域連携体制強化事業
  地域における関係機関間の連携体制強化のため、会議
 や検討会等を開催するがん診療拠点病院に対し支援する
 。
  A がん診療ネットワーク協議会事業
  「がん診療ネットワーク協議会」の運営や活動に必要
 な経費を支援する。
 活動指標
  がん診療拠点病院の補助事業実施(61病院)
 成果指標
  がん診療拠点病院の医療提供体制強化
 2 緩和医療の普及促進等事業
 (1)緩和医療についての正しい知識の普及事業
  がん診療拠点病院が行う相談支援センターの充実強化
 、啓発資料作成、シンポジウム等の開催経費を支援する
 。
 (2)緩和医療に携わる人材養成等事業
  @ 緩和医療人材養成事業
  地域のかかりつけ医等医療従事者を対象とした緩和医
 療研修会の開催等緩和医療人材の養成を行う医療機関等
 に対し補助する。
  A 緩和医療人材ステップアップ事業
  PEACE研修を受講した医師等に対し実践的なステップ
 アップ研修を行うがん診療拠点病院に対し補助する。
  B 緩和ケア認定看護師等確保支援事業
  緩和ケア認定看護師等資格取得のためがん診療拠点病
 院が負担する日本看護協会養成研修受講経費に対し補助
 する。
 活動指標
  緩和医療普及セミナー開催回数 H26:2回 H27:61回
 成果指標
  緩和医療普及セミナー参加人数 H26: 400人
  H27:12,200人

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 0 0 0 0 0
要求額 682,250 0 0 682,250 0
査定額 539,850 0 0 539,850 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

地域医療介護総合確保基金繰入金 地域医療介護総合確保基金繰入金 がん対策事業基金繰入金 682,250 539,850

要求額の内訳

査定額の内訳

1 がん医療提供体制等充実強化事業 559,000千円   494,000千円
  (1) がん医療提供体制充実強化事業 486,000千円   486,000千円
   ○基金の範囲内で事業実施
  (2) 地域医療連携強化事業 73,000千円   8,000千円
   ○基金の範囲内で事業実施
    所要額を精査
   ○地域における関係機関の連携強化については、拠点病
   院が担うべき役割であることから措置しない
2 緩和医療の普及促進等事業 123,250千円   45,850千円
  (1) 緩和医療に携わる人材養成等事業 62,250千円   30,000千円
   ○基金の範囲内で事業実施
    ステップアップ研修及び緩和ケア認定看護師等確保支
   援事業については、府が関与する必要性が希薄であるこ
   とからゼロ査定
  (2) 緩和医療についての正しい知識の普及 61,000千円   15,850千円
   ○基金の範囲内で事業実施
    所要額を精査
   ○本事業についてはH27をもって終了

明細 がん医療提供体制等充実強化事業 がん医療提供体制充実強化事業(20150692-00010001)

明細 がん医療提供体制等充実強化事業 地域医療連携強化事業(20150692-00010002)

明細 緩和医療の普及促進等事業 緩和医療に携わる人材養成等事業(20150692-00020004)

明細 緩和医療の普及促進等事業 緩和医療についての正しい知識の普及(20150692-00020005)



ここまで本文です。