平成27年度当初予算(政策的経費) 庁舎本館耐震改修事業費

管理事業名 :庁舎管理事業 予算要求課 庁舎周辺整備課
事業名 :庁舎本館耐震改修事業費(20120771) 予算計上課 庁舎周辺整備課
款名・項名・目名 :総務費 総務管理費 一般管理費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  耐震性能の低い本館の機能を維持し、耐震安全性を確  庁舎本館耐震改修工事
 保するため、歴史的・文化的価値が高い東館全体(E型  ○耐震改修
 )の耐震改修工事を行う。(西館は東館の耐震改修工    平成27年現年予算 工事費:2,351,498千円
 事完了後に撤去予定。)東館:25,000u(地上6階、地    【債務負担行為】
 下1階)西館:9,000u(地上3階・5階、一部地下1階)     平成28年 工事費:1,915,773千円
開始終了年度   平成27年現年予算 工事費:179,529千円
 平成23年度〜平成28年度    【債務負担行為】
    平成28年 工事費:194,126千円
  平成27年予算 工事費: 84,990千円
  平成27年度 工事監理費:60,015千円
 ○埋蔵文化財調査
   平成27年度現年予算 34,824千円
   平成27年度予算     301千円
  【債務負担行為】
    平成28年度 委託料:14,363千円

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,969,517 0 1,758,000 175,519 35,998
要求額 2,712,704 0 2,607,000 0 105,704
査定額 2,712,704 0 2,607,000 0 105,704

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

公共施設等整備基金繰入金 公共施設等整備基金繰入金 庁舎管理事業基金繰入金 0 0
総務債 総務管理債 庁舎管理事業債 2,607,000 2,607,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 庁舎本館耐震改修事業費 2,712,704千円 要求どおり 2,712,704千円
  (1) 大臣認定手数料 1,545千円   1,545千円
  (2) 耐震改修工事費 2,676,034千円   2,676,034千円
  (3) 埋蔵文化財調査 35,125千円   35,125千円

明細 庁舎本館耐震改修事業費 大臣認定手数料(20120771-00040017)

明細 庁舎本館耐震改修事業費 耐震改修工事費(20120771-00040019)

明細 庁舎本館耐震改修事業費 埋蔵文化財調査(20120771-00040024)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。