平成27年度当初予算(政策的経費) 知的障がいのある生徒の教育環境整備事業費

管理事業名 :支援教育振興事業 予算要求課 支援教育課
事業名 :知的障がいのある生徒の教育環境整備事業費(20061256) 予算計上課 教育振興室
款名・項名・目名 :教育費 特別支援学校費 学校管理費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  知的障がいのある生徒の自立と社会参加を実現するた   ○自立支援推進校
 めには、後期中等教育(高等学校における教育)の充実     下記の府立高等学校に「知的障がい生徒自立支援
 が必要不可欠である。    コース」を設置する。
  このようなことから、大阪府学校教育審議会の答申を     自立支援推進校(9校)
 ふまえ、府立の高等学校において「ともに学び、ともに     ・府立園芸高校    ・府立西成高校
 育つ」教育を推進する環境を整備し、知的障がいのある     ・府立阿武野高校   ・府立松原高校
 生徒の後期中等教育の充実を図る。     ・府立柴島高校    ・府立堺東高校
開始終了年度     ・府立枚方なぎさ高校 ・府立貝塚高校
 平成18年度〜     ・府立八尾翠翔高校
  ○共生推進校
    府立たまがわ高等支援学校、府立とりかい高等支
   援学校、府立すながわ高等支援学校(仮称)の共生
   推進教室を設置する。
    共生推進校(6校)
    ・府立枚岡樟風高校・府立千里青雲高校・府立芦
    間高校・府立久米田高校・府立北摂つばさ高校・
    府立信太高校
    この取組みを推進するために必要となる下記の事
    業を実施する。
  ○学習サポーター養成研修の実施
    各実施校に配置する大学生等を中心とした学習サ
   ポーターが、適切に支援にあたれるよう研修を実施
   する。
  ○新たな共生推進教室の整備
    平成27年度新共生推進校設置に向けて、平成
   26年度中に該当校を指定し、施設整備(共生推進
   教室の整備2校)を行う。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 19,088 0 0 0 19,088
要求額 15,962 0 0 0 15,962
査定額 15,962 0 0 0 15,962

要求額の内訳

査定額の内訳

1 知的障がいのある生徒の教育環境整備事
  業
15,962千円  
 
15,962千円
   ○要求どおり
  (1) 学習サポーター派遣研修 109千円   109千円
  (2) 自立支援推進校学習サポーター 11,709千円   11,709千円
  (3) 共生推進校学習サポーター 4,144千円   4,144千円

明細 知的障がいのある生徒の教育環境整備事業 学習サポーター派遣研修(20061256-00030008)

明細 知的障がいのある生徒の教育環境整備事業 自立支援推進校学習サポーター(20061256-00030012)

明細 知的障がいのある生徒の教育環境整備事業 共生推進校学習サポーター(20061256-00030013)



ここまで本文です。