平成27年度当初予算(政策的経費) 文楽協会補助金

管理事業名 :文化財保護事業 予算要求課 文化財保護課
事業名 :文楽協会補助金(19971028) 予算計上課 文化財保護課
款名・項名・目名 :教育費 社会教育費 文化財保護費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  世界無形遺産、重要無形文化財「人形浄瑠璃文楽」は、  法人名:公益財団法人 文楽協会(昭和38年1月7日設立)
 大阪が世界に誇る伝統芸能である。(公財)文楽協会はこ  所在地:大阪市中央区日本橋1-12-10国立文楽劇場内
 の文楽を保存継承していくために、国、大阪府、大阪市  概 要:国指定重要無形文化財(昭和30年5月12日指定)
 及び関西財界が設立した法人であり、文楽を構成する三   【総合指定】人形浄瑠璃文楽座(座員現在数57名)
 業(大夫・三味線・人形)技芸員を掌握し伝承・保存、普   【各個指定】人間国宝6名(太夫2、三味線2、人形2)
 及活動を行う唯一の団体である。   【技 芸 員】84名(内訳 太夫23、三味線21、人形40)
  この貴重な無形文化財「人形浄瑠璃文楽」の伝承・保存          (H26年10月現在)
 活動を行うために同協会が行う文楽保存事業経費を補助  事 業:(公財)文楽協会が主催する文楽保存伝承事業の
 する。      内、衣装・楽器等の文楽の活動に要する経費及
根拠法令      び若手技芸員養成事業に対して補助を行い重要
 文化財保護法      無形文化財の保存と活用を図る。
 《成果》○技芸員数(人)
   H24:82 H25:86 H26:84
     ○養成事業対象技芸員数(内新たな技芸員数)
   H24:25(1)H25:29(4)H26:25(0)
     ○文楽本公演・地方公演回数(年間)・観客数
   H23:433回(188,496人)
   H24:418回(199,965人)
   H25:422回(200,271人)

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 20,702 0 0 0 20,702
要求額 20,702 0 0 0 20,702
査定額 20,702 0 0 0 20,702

要求額の内訳

査定額の内訳

1 (公財)文楽協会伝承事業費補助 20,702千円   20,702千円
   ○要求どおり
  (1) 事業費補助 20,702千円   20,702千円

明細 (公財)文楽協会伝承事業費補助 事業費補助(19971028-00010001)



ここまで本文です。