平成27年度当初予算(政策的経費) 大阪府地域防災計画推進費

管理事業名 :危機管理事業 予算要求課 危機管理室
事業名 :大阪府地域防災計画推進費(19963136) 予算計上課 危機管理室
款名・項名・目名 :総務費 防災費 防災総務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  大阪府地域防災計画は、大阪府の地域の防災に関し、  1 地域防災計画推進費
 府、市町村、指定地方行政機関、指定公共機関、指定地  (1)計画策定費【1,097千円】
 方公共機関等が処理すべき事務又は業務について広く定    ・災害対策基本法において、毎年都道府県地域防災
 めた大綱であり、これにより災害対策全般の総合的な運     計画に検討を加える旨規定
 用を図る。    ・これに基づき、大阪府地域防災計画を修正
根拠法令    ・併せて市町村地域防災計画修正等に係る指導・助
 災害対策基本法     言を実施
 南海トラフ地震に係る地震防災対策の推進に関する特   <大阪府地域防災計画の修正経過>
 別措置法    ・昭和39年5月に計画作成
 津波防災地域づくりに関する法律    ・平成26年3月の修正を含め27回修正
 (2)関係都府県会議分担金
   関係都道府県が情報収集・意見交換を行うとともに
   相互に連携し、地震等広域災害に備える。
   ・都道府県消防防災危機管理部局長会議(昭和40年
    4月〜)への負担金【30千円】
  ・東南海・南海地震に関する都道府県連絡会(平成
    13年11月〜)への負担金【5千円】
 2 地域防災計画見直しに向けた地震津波被害想定の調
   査検討
 (1)大阪府防災会議部会開催経費
   【委員・専門委員への報酬等 543千円】
 (2)南海トラフ巨大地震被害想定調査費、南海トラフ
   巨大地震等減災対策効果調査費
   【委託料 32,700千円】
 【成果指標】
  府域における津波被害想定に照らし、防災減災対策を
  講じることによる減災効果を調査し、減災目標と対策
  を取りまとめた地震防災アクションプランに検討を加
  え必要に応じ修正する。
  また、南海トラフ地震に係る新たな知見に基づき府域
  への影響を明らかにし、地域防災計画に検討を加え必
  要に応じ修正する。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 47,179 0 0 0 47,179
要求額 34,375 0 0 0 34,375
査定額 15,944 0 0 0 15,944

要求額の内訳

査定額の内訳

1 地域防災計画推進費 1,132千円   1,095千円
  (1) 計画作成経費 1,097千円   1,060千円
   ○事業費を精査
  (2) 関係都府県分担金 35千円   35千円
2 地震津波対策関連(地域防災計画修正) 33,243千円   14,849千円
  (1) 大阪府防災会議部会開催経費 543千円   543千円
  (2) 地震津波被害想定等検討 32,700千円   14,306千円
   ○減災対策効果調査については、既定経費対応

明細 地域防災計画推進費 計画作成経費(19963136-00030007)

明細 地域防災計画推進費 関係都府県分担金(19963136-00030015)

明細 地震津波対策関連(地域防災計画修正) 大阪府防災会議部会開催経費(19963136-00130029)

明細 地震津波対策関連(地域防災計画修正) 地震津波被害想定等検討(19963136-00130035)



ここまで本文です。