地価情報ホームページのコンテンツ作成方針について

更新日:平成21年8月5日

アクセシビリティについての考え方

  • 大阪府では、誰もが情報を得ることができる「情報のユニバーサルデザイン」の実現をめざし、一定の指針を定めてホームページの作成を行っています。(ユニバーサルデザインについて
  • 大阪府地価情報ホームページでも、この指針にしたがってコンテンツの作成を行い、できるだけ画像などの視覚情報に頼らなくても必要な情報が得られるような工夫をしています。
  • また、「特定のOSの特定のソフトウエアを使わなければ情報にアクセスすることができない」ということがないように、情報の提供形態について配慮をしています。

参考としたサイト:ハンディがあっても利用できるページづくり(The Web KANZAKI)

動作確認を行ったOS・ブラウザについて(平成21年8月現在)

OS
(オペレーティングシステム)
ブラウザ
Microsoft Windows XP ProfessionalMicrosoft Internet Explorer 6 SP2
Mozilla Firefox 3.5.2
Opera 9.64
Apple Safari 4.0.3
Google Chrome 2.0.172.39
Microsoft Windows Mobile 6Opera 8.7 for Windows Mobile(注)
MacOSXMozilla Firefox 3.5.2
Mozilla Camino 1.6.8
Apple Safari 4.0.3
iCab 4.6.1
MacOS9.2Microsoft Internet Explorer 5.1.7 for Mac(注)

(注) 大阪府ホームページの共通スタイルシートがこのブラウザに対応していないため、ページの一部が正しく表示されません。

PDFファイルによる情報提供について

大阪府地価情報ホームページでは、PDF形式のファイルによる情報提供を行っています。これは、

  • 提供するデータ量が大量であること(例:地価調査対象地点が873地点、地価公示対象地点が1,872地点)
  • 提供するデータの性質上、改ざんされるおそれがないこと
  • 提供するデータの内容がほとんど表であること
  • 提供するデータによっては元の情報が紙媒体しかないものがあること
  • 特定のソフトウエアを購入しなくても情報にアクセスすることができること

などの理由を考慮した結果によるものです。

提供しているPDFファイルの仕様について

PDFファイルの作成に際しては、Acrobat Reader5.0以降であれば開くことができるように設定しています。また、Adobe Readerの最新バージョン(9.1.3)に搭載されている読み上げ機能が使えるよう、元のデータが紙媒体しかない一部のファイルを除き、原則としてPDFファイルにはフォントを埋め込むようにしています。なお、最新版のAdobe Readerは、下のリンクからダウンロードできます。

GetAdobeReaderAdobe Readerのダウンロードページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

このページの作成所属
都市整備部 用地課 

ここまで本文です。