衛生課

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成29年8月4日

食中毒にご注意ください!

カンピロバクター食中毒にならないために!

 カンピロバクターは、大阪府をはじめ、全国で最も食中毒の発生件数が多い食中毒菌です。 カンピロバクターは100個程度の少量の菌を摂取しても、下痢、腹痛、発熱などを発症します。また、食事をしてから症状が出るまでに、通常1日から7日(平均2日から3日)かかります。
  流通している鶏肉の50%から70%がこの菌で汚染されているといわれています。この菌は低温に強く、4℃以下でも、長期間生きていますが、熱に弱く、肉の中心部が65℃に達すればほぼ死滅しますので、しっかり加熱してください。

知ろう!防ごう!カンピロバクター食中毒

この冬はノロウイルスに注意しましょう

 年間の食中毒の患者数の約半分はノロウイルスによるものですが、うち約7割は11月から2月に発生するなど、この時期の感染性胃腸炎の集団発生例の多くはノロウイルスによると考えられます。ノロウイルスによる食中毒は、主に、調理者を通じた食品の汚染により発生します。ノロウイルスは、感染力が強く、大規模な食中毒など集団発生を起こしやすいため、注意が必要です。
 特に、2014/2015年シーズンのノロウイルスを原因とする食中毒などの健康被害事例では、これまで検出例の少ない遺伝子型のノロウイルスが検出されており、注意が必要です。

 大阪府内のノロウイルス関連情報(大阪府感染症情報センター)(外部サイト)
 ノロウイルスについての情報と大阪府内の流行状況について掲載しています。

 食品衛生

         飲食店などの新規開店相談や営業許可手続き、食品の表示や食中毒予防に関する相談等、
   以下の業務を行なっています。
   食品の衛生についての相談

  • 飲食店など食品関係の営業許可
  • 年間事業計画に基づく食品等事業者への監視指導及び食品の収去検査
  • 食品衛生に関する相談
  • 食品の表示に関する相談
  • 食品衛生の講習会・キャンペーン
  • 食中毒の調査

  犬に関する相談

  平成26年4月1日より犬の相談窓口が八尾保健所から変更になっています。

  平成29年8月1日現在、大阪府動物愛護管理センターが犬・猫等のペット動物に関する相談窓口となっています。

  犬・猫等のペットに関する相談:月曜から金曜 午前9時から午後5時45分(祝日及び12月29日から1月3日は除く)

  連絡先:大阪府動物愛護管理センター  羽曳野市尺度53番地の4  電話:072-958-8212

  (関係リンク先)

  大阪府動物愛護管理センターホームページ

  動物に関する相談窓口一覧

 環境衛生

   環境衛生関係施設の開設相談や許可・確認の手続き、衛生管理に関する相談等、以下の業務を行なっています。  

  • 旅館、興行場、公衆浴場の開設許可事務、監視指導、各種相談
  • 理容所、美容所、クリーニング所の開設届出事務、監視指導、各種相談
  • 浄化槽法に基づく届出事務、監視指導、各種相談 ※八尾市内の浄化槽に係る届出は八尾市経済環境部環境保全課です。
  • 温泉法に基づく監視指導、各種相談等
  • 化製場法に基づく許可事務、監視指導、各種相談等
  • 住まいに関する相談
  • ねずみ・衛生害虫駆除指導相談

このページの作成所属
健康医療部 八尾保健所 衛生課

ここまで本文です。