毒物劇物取扱者試験について

更新日:平成30年8月10日

毒物及び劇物取締法に基づき、大阪府では、年1回、毒物劇物取扱者試験を実施しています。

平成30年度試験は終了しました。 (参考までに試験の概要はこちらです。)

合格発表はこちらです。

平成29年度試験の結果(平均点、合格率等)はこちらです。

また、毒物劇物取扱者試験について「よくあるご質問」をまとめましたので、参考にして下さい。

 

  

毒物劇物取扱者試験に関する業務の関西広域連合への移管について 
平成31年4月より、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県、徳島県の毒物劇物取扱者試験に関する業務は、関西広域連合で行われます。 
 
関西広域連合は、府県を越える広域的な行政ニーズに一体的に対応するため、平成22年12月に設立された、関西の2府6県4政令市で構成する特別地方公共団体です。
  関西広域連合ホームページはこちらです。(外部サイト)

このページの作成所属
健康医療部 薬務課 総務・企画グループ

ここまで本文です。