薬務課

サブメニューを飛ばして本文へ









ここから本文です。


所属トップページ

ようこそ薬務課へ


薬務課では、医薬品等について、品質・有効性・安全性の確保と適正な調剤及び販売がなされるよう努めています。また、医療に必要な血液製剤を安定的に確保するための献血推進や青少年をはじめとする麻薬・覚せい剤等の薬物乱用防止の推進を図っています。
課長 寒川 裕士


主な業務内容


・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、本ホームページにおいて、医薬品医療機器等法という。)及び薬剤師法の施行に関すること(他課分掌のものを除く)。
・毒物及び劇物取締法の施行に関すること。
・覚せい剤取締法の施行に関すること。
・麻薬及び向精神薬取締法、大麻取締法及びあへん法の施行に関すること。
・医薬品の適正使用に関すること。
・安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律の施行に関すること。
・献血の推進に関すること。


グループ情報


お問合せはこちら
グループ名 事務分担 連絡先
総務・企画グループ・薬務課の庶務に関すること。
・薬事関係の叙勲・褒章、薬事功労大臣表彰、憲法記念日、知事表彰(薬事功労)に関すること。
・献血推進事業(献血推進事業、血液製剤使用適正化普及事業、採血業許可・指導)に関すること。
・各種行政調査(薬事工業生産動態統計、産業実態調査、薬価・歯科材料等各種調査)に関すること。
・薬剤師免許に関すること。
・薬事審議会に関すること。
・安全性情報対策(危機管理(医薬品情報管理検討委員会等)、災害用医薬品等備蓄供給業務)に関すること。
・毒物劇物取扱者試験に関すること。
・薬業振興に関すること。
電話:06-6944-6699
Fax:06-6944-6701
住所:540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1ー22本館6階
医薬品流通グループ・薬局・医薬品販売業の許可、薬局・医薬品販売業に対する指導に関すること。
・登録販売者試験・販売従事登録等に関すること。
・医薬分業推進事業等(「薬と健康の週間」に関する業務(薬事功労知事表彰を含む))に関すること。
・健康食品の相談・指導(無承認・無許可医薬品(健康食品)に対する指導等)に関すること。
・医薬品・医薬部外品・化粧品の広告監視に関すること。
電話:06-6944-7129
Fax:06-6944-6701
住所:540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1ー22本館6階
医薬品生産グループ・医薬品製造販売業及び製造業に係る承認・許可、並びに指導に関すること。
・医薬部外品製造販売業及び製造業に係る承認・許可、並びに指導に関すること。
・化粧品製造販売業及び製造業に係る許可、並びに指導に関すること。
・医薬品・医薬部外品・化粧品の収去検査に関すること。
・医薬品・医薬部外品・化粧品の法定表示に関すること。
・国家検定・検査業務に関すること。
電話:06-6941-9079
Fax:06-6944-6701
住所:540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1ー22本館6階
医療機器グループ・医療機器及び体外診断用医薬品の製造販売業、製造業の許可・登録申請、届出に関すること。
・医療機器修理業及び、販売業・貸与業の許可申請、届出に関すること。
・再生医療等製品の製造販売業、販売業の許可申請、届出に関すること。
・許可を受けた事業者への指導に関すること。
・医療機器の安全対策事業に関すること。
電話:06-6944-7154
Fax:06-6944-6701
住所:540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1ー22本館6階
麻薬毒劇物グループ・麻薬、向精神薬、大麻、覚せい剤(原料)取扱者等の免許(指定)及び麻薬等取扱施設に対する指導に関すること。
・毒物劇物製造・輸入・販売業、毒物劇物業務上取扱者、特定毒物研究者(使用者)の登録・届出及び毒物劇物取扱施設に対する指導に関すること。
・覚せい剤等薬物乱用防止対策(覚せい剤・シンナー等薬物乱用防止事業(啓発事業))に関すること。
・大阪府麻薬覚せい剤等対策本部に関すること。
・指定薬物、危険ドラッグの販売者等への指導、府民等への啓発に関すること。
電話:06-6941-9078
Fax:06-6944-6701
住所:540-8570 大阪府大阪市 中央区大手前2丁目1ー22本館6階




ここまで本文です。