地図で見る大阪府地域メッシュ統計

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成31年3月15日

地域メッシュ統計

 地域メッシュ統計とは、緯度・経度に基づき地域をすき間なく網の目(Mesh)の区域に分けて、それぞれの区域に関する統計データを編成したものです。

 大阪府では、国勢調査、経済センサス、事業所・企業統計調査、工業統計調査、商業統計調査に関する地域メッシュ統計を提供しています。

 国勢調査等、過去に公表済の各調査の報告書については、このページ左側のメニューのリンク先よりご参照ください。

平成27年国勢調査に関する大阪府地域メッシュ統計報告書〜平成22年から27年までの変化〜

 「平成27年国勢調査に関する大阪府地域メッシュ統計報告書〜平成22年から平成27年までの変化〜」を公表しました。(平成31年3月15日)

    報告書全体 [PDFファイル/73.14MB]

        表紙・目次 [Wordファイル/504KB]

       I 大阪府地域メッシュ統計からみた大阪府の人口・世帯数 [Wordファイル/11.4MB]

   II 地域メッシュ統計地図 [Wordファイル/17KB] (扉頁のみ。地図はPDFファイルをご覧ください)

       III 地域メッシュ統計の仕組み [Wordファイル/152KB]

       

   人口総数

  地図1

 平成27年国勢調査 人口総数

 地図1に、、平成27年における「人口総数」の分布を示しています。
 凡例は、居住している人口の規模によって5つの階級に分けています。最大の階級である「6001以上」のメッシュは98 ありますが、その内の約90%は大阪市内に分布しています。
 1つのメッシュは約500m四方を表しており、その範囲に居住している人口が最も多い地点は、JR新今宮駅及びOsaka Metro動物園前駅周辺となります。
 大阪市北区及び大阪市中央区の一部において、最小の階級である「1 - 1500」のメッシュが連なっている地域があります。これは、百貨店や飲食店、宿泊施設等が多く立地しており、居住者が少ないことによるものと思われます。なお、大阪市中央区東部にも「1 - 1500」のメッシュが数個ありますが、ここは大阪城公園です。

一般世帯数

  地図2

平成27年国勢調査 一般世帯数

 地図2に、平成27年における「一般世帯数」の分布を示しています。
「一般世帯」とは、学校の寮・寄宿舎の学生・生徒、病院・療養所などの入院者、社会施設の入所者、自衛隊の営舎内・艦船内の居住者、矯正施設の入所者などから成る世帯(施設等の世帯)以外の世帯を意味します。
 大阪府内では、人口総数と同様、大阪市内に一般世帯が集中しています。
 1メッシュ以内に居住している一般世帯数が多い地点は、JR 新今宮駅及びOsaka Metro 動物園前駅周辺、Osaka Metro 大国町駅周辺、Osaka Metro谷町六丁目駅周辺となっています。

総務省統計局 地域メッシュ統計(外部サイト)
  国勢調査及び経済センサス - 基礎調査等に関する全国の地域メッシュ統計を編成しています。

このページの作成所属
総務部 統計課 情報企画グループ

ここまで本文です。