大阪の賃金、労働時間及び雇用の動き(年報)


ここから本文です。

更新日:令和2年8月31日

調査結果の概要

<毎月勤労統計調査 地方調査 令和元年平均結果>

−主な動き−(調査産業計・事業所規模5人以上・平成27年=100)

(1) 賃  金   きまって支給する給与の名目賃金指数は 99.2で、前年比 1.0%の減少
          現金給与総額は 333,311円、名目賃金指数は 99.5で前年比 1.7%の減少
          
(2) 労働時間  所定外労働時間の労働時間指数は 94.9で、前年比 2.3%の減少
          総実労働時間は 136.4時間、労働時間指数は 96.0で前年比 2.1%の減少
          総実労働時間のうち、
          所定内労働時間は 126.4時間、労働時間指数は 96.1で前年比 2.0%の減少
          出勤日数は 17.8日、前年と比べ 0.3日の減少

(3) 常用雇用  常用雇用指数は 107.5で、前年比 1.2%の増加
          常用労働者に占めるパートタイム労働者の割合は 33.1%、
          前年と比べ 0.8ポイントの上昇

調査結果の概況

 1.賃金の動き(調査産業計)

   (5人以上)

 現金給与
総額

きまって
支給する給与

所定内給与超過給与特別給与実質賃金
実額333,311円270,755円252,271円18,484円62,556円-
指数99.599.299.7--98.1 
前年比△1.7%△1.0%△0.5%--△2.4%

   (30人以上)

 現金給与
総額

きまって
支給する給与

所定内給与超過給与特別給与実質賃金
実額374,168円297,353円274,486円22,867円76,815円-
指数98.698.999.6--97.2
前年比△1.5%△0.3%△0.1%--△2.2%


 2.労働時間の動き(調査産業計・製造業)


   (5人以上)

 調査産業計製造業
 総実
労働時間
所定内
労働時間
所定外
労働時間
総実
労働時間
所定内
労働時間
所定外
労働時間
実数136.4時間126.4時間10.0時間155.9時間142.7時間13.2時間
指数96.096.194.996.496.299.5
前年比△2.1%△2.0%△2.3%△2.2%△1.9%△5.3%

   (30人以上)

 調査産業計製造業
 総実
労働時間
所定内
労働時間
所定外
労働時間
総実
労働時間
所定内
労働時間
所定外
労働時間
実数141.9時間130.3時間11.6時間157.9時間142.7時間15.2時間
指数96.897.292.997.797.3101.1
前年比△1.3%△1.4%1.2%△0.5%△0.5%△0.2%


 3.雇用の動き(調査産業計)

 常用労働者数常用雇用指数
(平成27年平均=100)
前年比
5人以上3,939,819人107.51.2%
30人以上2,387,026人           104.30.8%


  4.就業形態別(調査産業計)

   (5人以上)

 現金給与総額総実労働時間常用労働者数
一般労働者447,379円 163.6時間2,637,139人
パートタイム労働者102,605円

81.2時間

1,302,680人

   (30人以上)

 現金給与総額総実労働時間常用労働者数
一般労働者470,838円 161.7時間1,738,914人
パートタイム労働者114,931円  89.1時間

648,112人

 

 5.全国との比較(調査産業計・5人以上)

  a きまって支給する給与

 きまって支給する給与
 実額前年比
大阪府

270,755円

△1.0%

全国

264,216円

△0.2%


  b 所定外労働時間

 所定外労働時間
 実数前年比
大阪府

10.0時間

△2.3%

全国

10.6時間

△1.9%


  c 常用雇用

 常用雇用指数
(平成27年平均=100)
前年比
大阪府107.5

1.2%

全国107.9

2.0%

参考資料(調査産業計・事業所規模5人以上)

1.きまって支給する給与(前年比及び前年同月比)

 きまって支給する給与(前年比及び前年同月比)

2.所定外労働時間(前年比及び前年同月比)

 所定外労働時間(前年比及び前年同月比)

3.常用雇用(前年比及び前年同月比)

 常用雇用(前年比及び前年同月比)

注: 全国平均は、再集計値を用いています。

詳細は「利用上の注意」をご覧ください。


最新の月報はこちらをご覧ください。

        

このページの作成所属
総務部 統計課 勤労・教育グループ

ここまで本文です。