大阪の学校統計(令和2年度学校基本調査速報)


ここから本文です。

更新日:令和2年8月25日

令和2年度「大阪の学校統計」学校基本調査速報調査結果の概要

1 幼稚園、幼保連携型認定こども園、小学校、中学校、高等学校(全日制・定時制)

(1) 学校(園)数の推移

幼稚園、小学校、中学校、高等学校(全日制・定時制)で前年度より減少

 

  学校数の推移

  • 幼稚園は569園で、前年度より18園減少(36年連続減少)
  • 幼保連携型認定こども園は614園で、前年度より36園増加(5年連続増加) 
  • 小学校は996校で、前年度より3校減少(10年連続減少)
  • 中学校は519校で、前年度より2校減少(6年連続減少)
  • 高等学校(全日制・定時制)は256校で、前年度より4校減少

 上へ戻る

 

(2) 在学者数の推移

幼稚園、小学校、中学校、高等学校(全日制・定時制)で前年度より減少

 1)在学者数

在学者数の推移

  • 幼稚園は78,516人で、前年度より3,426人減少(ピーク時(昭和52年度211,460人)の37.1%)
  • 幼保連携型認定こども園は88,791人で、前年度より3,520人増加
  • 小学校は427,890人で、前年度より5,123人減少(ピーク時(昭和55年度921,519人)の46.4%)
  • 中学校は220,342人で、前年度より1,084人減少(ピーク時(昭和61年度460,931人)の47.8%)
  • 高等学校(全日制・定時制)は214,120人で、前年度より6,384人減少(ピーク時(平成元年度426,706人)の50.2%) 

 2)1学級当たりの在学者数 

1学級当たりの在学者数の推移

  • 幼稚園は23.6人で、前年度より0.2人減少
  • 幼保連携型認定こども園(3から5歳児)は23.4人で、前年度より0.2人減少
  • 小学校は22.5人で、前年度より0.5人減少
  • 中学校は27.1人で、前年度より0.5人減少

  3)教員(本務者)1人当たりの在学者数


教員(本務者)1人当たりの在学者数の推移 

  • 幼稚園は12.6人で、前年度より0.5人減少
  • 幼保連携型認定こども園は6.2人で、前年度と同じ
  • 小学校は15.0人で、前年度より0.3人減少
  • 中学校は13.1人で、前年度より0.1人減少
  • 高等学校(全日制・定時制)は14.8人で、前年度より0.3人減少

 上へ戻る

 

(3) 教員数(本務者)の推移

幼稚園、高等学校(全日制・定時制)で前年度より減少

教員数(本務者)の推移

  • 幼稚園は6,242人で、前年度より16人減少(8年連続減少)
  • 幼保連携型認定こども園は14,425人で、前年度より562人増加(5年連続増加)
  • 小学校は28,574人で、前年度より255人増加(8年連続増加)
  • 中学校は16,866人で、前年度より89人増加(2年連続増加)
  • 高等学校(全日制・定時制)は14,451人で、前年度より163人減少(4年連続減少)

 上へ戻る

幼稚園数が多い都道府県、幼保連携型認定こども園が多い都道府県

上へ戻る



 

2 特別支援学校

在学者数は過去最高

学校数・在学者数・教員数(本務者)の推移

  • 学校数は50校で前年度と同数
  • 在学者数は9,558人で前年度より3人増加(24年連続増加)
  • 教員数(本務者)は、5,414人で前年度より36人増加(3年振り増加)

 上へ戻る

3 専修学校

生徒数は9年連続増加

学校数・生徒数の推移

  • 学校数は224校で、前年度より1校増加(3年振り増加)
  • 生徒数は74,597人で、前年度より454人増加(9年連続増加)

 上へ戻る

 

4 各種学校

学校数は昭和51年度から減少傾向

学校数・生徒数の推移

  • 学校数は40校で、前年度より1校増加
  • 生徒数は8,506人で、前年度より1,852人減少(3年連続減少)

上へ戻る

  

このページの作成所属
総務部 統計課 勤労・教育グループ

ここまで本文です。