労働力調査

更新日:平成26年7月24日

調査の概要労働力調査は、我が国に住んでいる人の就業・不就業の実態を明らかにし、経済政策や雇用・失業対策などの 基礎資料を得ることを目的として実施しています。

調査時期
(調査周期)

毎月末日現在(ただし、12月は26日)
調査の対象大阪府では、毎月約 2,700世帯に居住する15歳以上の世帯員約 7,000人。
(全国では、約4万世帯に居住する15歳以上の世帯員約10万人)
調査事項月末一週間(12月は20日から26日)における就業状態、就業時間、従業上の地位、勤め先の名称・事業の種類、企業全体の従業者数、及び転職の希望の有無など。
調査方法調査員が調査票を配布し回収します。
結果の公表調査結果は、大阪府並びに国(総務省統計局)において公表します。
府が公表するもの
・労働力調査地方集計結果(四半期平均)・・・・・・・5月・8月・11月・2月の末(3か月毎)
・労働力調査地方集計結果(年平均)・・・・・・・・・・・翌年の2月末
国が公表するもの
・労働力調査調査結果〔基本集計〕
 月次・・・・・・・・・・・・・・翌月末
 四半期平均・・・・・・・・各四半期の翌月末
 年平均・・・・・・・・・・・・翌年の1月末
 年度平均・・・・・・・・・・翌年の4月末 
・労働力調査調査結果〔詳細集計〕
 四半期平均・・・・・・・・各四半期の翌々月中旬
 年平均・・・・・・・・・・・・翌年の2月下旬
結果の利用・雇用対策、失業対策などの諸施策の基礎資料
・労働力人口、産業別就業者数、失業者数の毎月の動向を把握するための資料
・景気動向把握のための基礎資料

関係リンク
(調査結果等)

大阪府
  ・労働力調査地方集計結果(四半期平均年平均
総務省統計局
  ・労働力調査

担当
(問い合わせ先)

大阪府総務部統計課 人口・労働グループ
電話:06-6210-9198

このページの作成所属
総務部 統計課 人口・労働グループ

ここまで本文です。