工業統計調査

更新日:平成28年4月14日

 

○ 工業統計調査は毎年12月31日に実施していますが、平成27年実績については、平成28年6月1日に実施する平成28年経済センサス-活動調査において把握します。


○ 支社などがない単独の事業所につきましては、平成28年5月に経済センサス-活動調査の調査票が配布されますので、そちらでのご回答をお願いします。
  支社などがある企業等につきましては、本社に傘下の支社分の調査票をまとめて郵送することから、直接支社には配布されません。


○ なお、平成28年実績については、平成29年6月1日に調査日を変更し、平成29年工業統計調査にて調査しますので、調査対象事業所の皆様におかれましては、引き続きよろしくお願いします。

※ 経済センサス‐活動調査の詳細については、下記URLの平成28年経済センサス‐活動調査キャンペーンサイトをご覧ください。
  http://www.e-census2016.stat.go.jp/


 

調査の概要工業統計調査は、製造業の実態を構造的に明らかにし、工業に関する施策の基礎資料を得ることを目的として実施しています。

調査時期
(調査周期)

12月末日(毎年)
調査の対象製造業に属する事業所(国に属する事業所、製造加工を行っていない本社等及び従業者3人以下の事業所を除く)を対象としています。(平成20年調査以前は、西暦末尾0、3、5及び8年については全数調査を実施していました。)
調査事項経営組織、資本金、従業者数、現金給与額、原材料使用額等、製造品出荷額等、その他収入額、製造品在庫額、有形固定資産、敷地面積、工業用水使用量など
なお、調査事項は従業者数が30人以上の事業所と29人以下の事業所では項目が異なります。
調査方法調査員が調査票を配布し回収します。
結果の公表調査結果は、大阪府 並びに 国(経済産業省)において公表します。
府が公表するもの
・工業統計調査(速報)…翌年9月頃
・工業統計調査(確報)…翌々年3月
国が公表するもの
・工業統計調査(速報)…翌年9月
・工業統計調査(確報)…翌々年2月
結果の利用工業に関する各種施策の基礎資料

関係リンク
(調査結果等)

経済産業省
工業統計調査(別ウインドウで開きます)
大阪府
平成26年工業統計調査結果概要(別ウインドウで開きます)

担当
(問い合わせ先)
大阪府総務部統計課 産業構造グループ
電話:06-6210-9207

このページの作成所属
総務部 統計課 産業構造グループ

ここまで本文です。