大阪府宿泊施設の環境整備促進事業補助金 【概要】

更新日:平成29年7月31日

大阪府内の宿泊施設(ホテル、旅館、簡易宿所)が、旅行者の利便性や快適性を向上を目的として、新たに実施する旅行者の受入対応強化の取組みを支援する補助制度です。

※申請受付は終了しました

※特区民泊についての補助はこちら→リンク 

1 補助対象者   

大阪府内の宿泊施設(ホテル、旅館、簡易宿所)の営業許可を受けた事業者(宿泊事業者)及び5者以上の宿泊事業者で構成される団体

2 補助対象事業

旅行者の受入対応強化のために実施する以下の受入環境整備事業

  1 施設の案内表示、室内設備の利用案内等の多言語対応

  2 パンフレット、ホームページ等の広報物の多言語対応

   3 オペレーターの導入又はタブレット端末等の多言語補助機器の整備

   4 館内及び客室内のテレビの国際放送設備の整備

   5 インバウンド受入対応に係る人材育成(研修等)

   6 館内及び客室内におけるWi-Fi整備

   7 館内及び客室内のトイレの洋式化、洋式トイレの増設

   8 宿泊予約システムの整備

   9 クレジットカード決済端末の導入

  10 パスポートリーダーの整備

  11 施設の案内表示や室内設備の利用案内等の点字対応、音声案内などのユニバーサルデザイン化

  12 その他、知事が受入対応の強化のために必要と認める事業 

3  補助対象経費          

補助事業の実施に係る経費(詳細は公募要領を確認ください)

4  補助率及び補助上限額

補助対象経費の1/2以内

1宿泊事業者及び1宿泊事業者団体につき 200万円

5  募集期間   

※申請受付は終了しました

平成2973日(月曜日) から 731日(月曜日)必着

 ※ 受付は、月曜日から金曜日(土曜日、日曜日、祝日を除く)

交付決定は8月下旬から9月初旬を予定しています

 6  問い合わせ及び申請手続き先

 大阪府府民文化部都市魅力創造局 企画・観光課 観光環境整備グループ

 住  所: 〒559-8555 大阪市住之江区南港北11416 咲洲庁舎37

 電  話: 06−6210−9314(直通)

 受付時間: 9時30分 から 17時30分  ※土曜日、日曜日、祝日を除く。

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局企画・観光課 観光環境整備グループ

ここまで本文です。