2015シンボルイヤーの取り組み

更新日:平成27年4月16日

大阪都市魅力創造戦略の計画最終年度である2015年度。
これまで取り組んできた都市魅力創造施策を結集するとともに、オリンピックイヤーである2020年に向けたキックオフの年としても位置づけ、年間を通じて大阪の魅力を内外に発信する様々な事業を実施します。

シンボルイヤー関連事業  ※実施スケジュール及び詳細については、決まり次第ホームページに掲載します。

事業概要参考ホームページ

大坂の陣400年天下一祭 夏の陣2015

 大坂冬の陣(1614年)・夏の陣(1615年)から400年の節目の年となることから、これまで大阪が培ってきた歴史や文化、食などの魅力を発信し、体感できる事業を実施します。

大坂の陣400年天下一祭

大阪都市魅力創造プロジェクト

 大阪の知名度を高めるイベントや国内外で活躍する大阪にゆかりのあるアーティスト等の凱旋イベントなどを、大阪市中央公会堂を中心とする中之島に結集し、一定の期間、集中的にイベントを展開することで、大阪のポテンシャルとパワーと国内外にアピールするとともに、府民をはじめ多くの人々の大阪に対する誇りや愛着心(シビックプライド)の醸成につなげていくことを目的として、これにふさわしいイベントを実施します。

大阪都市魅力創造プロジェクト

水都大阪2015 

 3つのコアプログラムを中心に、水都大阪パートナーズの取組みやさまざまな民間プログラムとも連携しつつ大阪の水辺を盛り上げます。

 3つのコアプログラム

水都大阪2015

御堂筋シンボルイヤー特別プログラム〔御堂筋開放イベント〕

 シンボルイヤーにふさわしい御堂筋開放イベントを企画・実施し、御堂筋の魅力を発信していきます。

 

大阪・光の饗宴 シンボルイヤー特別プログラム

 平成26年度にギネス世界記録®に認定された御堂筋イルミネーションについて、  シンボルイヤー特別プログラムとして、更なる延伸やスペシャルデーの実施を予定しています。

光の饗宴

芸術文化育成プロジェクト

 中之島の中央公会堂をメイン会場に、若手プロデューサーが新しい発想で、大阪の豊富な文化資源を結集させ、磨きをかけ、強力に発信します。

芸術文化魅力育成プロジェクト

おおさかカンヴァス推進事業

 大阪のまちをカンヴァスに見立て、大阪の新たな都市魅力を創造・発信!

 2015年度は、中之島・御堂筋・道頓堀の“I”軸及び水の回廊を中心に作品募集・展示、府域にも拡大予定。募集要項等詳細は、ホームページをご覧ください。

おおさかカンヴァスバナー

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局企画・観光課 企画グループ

ここまで本文です。