大阪初の世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」

更新日:令和2年8月25日

世界遺産「百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)について

令和元年度7月6日に大阪で初めて世界遺産に登録された「百舌鳥・古市古墳群」について、大阪府、堺市、羽曳野市、藤井寺市が一体となり、資産の保護保存・活用の取組みや資産の価値を国内外に発信する取組みを進めています。
<百舌鳥・古市古墳群世界遺産保存活用会議ホームページ>
  sekaiisan_symbol
アクセスガイド、イベント情報、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録までの取組みに関する情報のほか、ウォーキングマップ、パンフレット等もダウンロードできます。

関連リンク

このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局魅力づくり推進課 魅力推進・ミュージアムグループ

ここまで本文です。