都市計画道路 八尾富田林線(羽曳野工区)

更新日:平成29年6月21日

 

担当

道路整備グループ

所在地

羽曳野市桃山台2丁目から堺市美原区小平尾

事業主体

大阪府

完成目標年度

1期区間:平成25年7月1日供用
2期区間:平成29年度末予定(期間延長手続中)

大阪府都市整備 中期計画(案)参考資料(平成28年8月改訂)での位置付け

2期区間:概成

事業概要

 八尾市、藤井寺市、羽曳野市、堺市、富田林市を南北に結ぶ南河内地域の総延長11.4キロメートルの重要幹線道路で、大阪中央環状線と大阪外環状線の中間に位置し、環状機能を補完する路線です。

 羽曳野工区は、市道郡戸古市線から主要地方道美原太子線(南阪奈道路)までの区間となっております。
 この延長1.5キロメートルの区間を下記のとおり分割しております。
1.1期区間 延長約0.5キロメートル 
 市道郡戸古市線から市道河原城羽曳が丘西1号線
2.2期区間 延長約1.0キロメートル  
 市道河原城羽曳が丘西1号線から主要地方道美原太子線(南阪奈道路)

これまでの
整備状況

 1期区間につきましては、平成18年度に工事着手し、平成25年7月1日に供用を迎えることができました。

 2期区間においても、引き続き事業の進捗を図っております。

事業担当者より一言

 おかげさまで、1期区間を供用開始し、地域の皆様にご利用いただける運びとなりました。皆様のご支援に御礼申し上げます。

 2期区間供用により、南阪奈道路へ接続し、地域利用の促進、周辺道路の安全性向上等のさらなる整備効果の発現が期待されます。鋭意、事業を推進してまいりますので引き続き事業へのご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

〔平成25年7月撮影〕(赤色は道路の範囲)

供用状況(1期区間)
八尾富田林線 羽曳野工区1期区間(北)

供用状況(1期区間)
八尾富田林線 羽曳野工区1期区間(南)

現況写真(2期区間南側)
八尾富田林線 羽曳野工区・2期区間現況写真(南側)


平面図

平面図

このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 道路整備グループ

ここまで本文です。