都市計画道路 堺松原線

更新日:平成30年7月3日

 

担当

松原建設事業所 道路第一グループ

所在地

松原市天美西3丁目から松原市三宅西3丁目

事業主体

大阪府

事業概要

都市計画道路堺松原線は、府道大阪狭山線から国道309号までの約2.1キロを東西に結ぶ幹線道路です。
平成11年度から事業を進めており、平成27年3月23日に全区間の4車線供用を行いました。

整備効果

本路線の供用により、阪神高速大和川線へのアクセス性が向上するほか、
近鉄南大阪線との立体交差化などにより、周辺地域の渋滞緩和など、交通利便性の向上のために実施するものです。

今後の予定

隣接する松原市道接続部の舗装工事を予定しております。(平成30年7月時点)

堺松原線位置図

◎4車線供用後の状況

 

□近鉄南大阪線アンダー部 (撮影:平成30年7月) 

近鉄南大阪線アンダー部

 

□ 天美換気所から以西(堺方面)の眺望 (撮影:平成29年11月)  

  天美換気塔から堺方面の眺望

 

 □ 三宅西インター合流部付近 (撮影:平成30年7月)

三宅西インター 

 


このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 道路第一グループ

ここまで本文です。