地域の魅力づくり・府民協働活動の紹介

サブメニューを飛ばして本文へ

ここから本文です。

更新日:平成30年10月19日

地域の魅力をアップしよう

 竹内街道を中心とした”再発見と地域の魅力づくり”

  難波から飛鳥に至る日本最古の官道《竹内街道・横大路(大道)》は2013年に敷設1400年を迎えました。

現在、街道沿線の自治体が一体となり、市民・企業・大学等が参画・連携・協働し、さまざまな活性化事業を展開しております。

  竹内街道・横大路−難波から飛鳥へ日本最古の官道(大道)−活性化実行委員会−

 

地域の魅力・顔づくりプロジェクト

 南海高野線大阪狭山市駅                  近鉄南大阪線滝谷不動駅

 近鉄高鷲駅                    

 

道路施設を活用した地域の魅力づくり

 南河内地域の「こどもたちの絵」展覧会

 

 道路・河川をみんなのちからできれいに

  アドプトライト 
  (大阪のまちを明るく安全に)

  アドプトロード&アドプトリバー 
  (地域のみなさんを中心とした美化活動)

  アドプト認定団体のご紹介
  (参加団体の一部をご紹介します)

  「私の水辺」南河内地域交流会  
  (「共につくり、守り、育てる」水辺づくりを目指して)

  花いっぱい運動 
  (花のあふれるまちに) 

  みんなで育てる花いっぱいプロジェクト 
  (花の苗を介して”地域と学校の関係づくり”)
 

みどりの風の道形成事業 

  みんなでつくろう!みどりの風のみち 

 




 

このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 地域支援・防災グループ

ここまで本文です。