府民協働型竹林伐採イベント

更新日:平成21年8月5日

     石川河川公園自然ゾーン計画・運営協議会主催★昨年度に引き続いてのイベントです★


    平成21年2月13日金曜日に、自然ゾーンC地区の石川左岸高水敷・広瀬町地区周辺にて府民協働の
    竹林伐採を実施しました。広瀬町会、広瀬太閤園、希望ケ丘町会、石川自然クラブ、指定管理者、
    富田林土木事務所等から総勢41名の参加があり、竹林伐採(人力班)・伐採竹の運搬班・チップ化班
    に分かれて、みんなで協力し心地よい汗かきかきの作業をしました。
    作業内容としては、サイクルロードのコーナ部見通しを阻害している部分については全面伐採とし、
    また、防犯上見通しを良くすることを目的とした場所については、部分伐採(間伐)を行いました。
    作業時間としては、9時30分に現地集合し、竹林伐採については12時30分に作業終了。
    想定していた以上の伐採量があったため、チップ化作業を終えたのは、なんと…16時でありました。
    当日は、作業面積約2,000平方メートル チップ化量としては約6.3立方メートルという成果でありました。

ミーティングの様子写真

伐採前の写真

伐採作業の様子写真

チッパーによる竹の粉砕作業

伐採後の写真

作業終了後の記念撮影

記念写真を撮影する前に、帰宅などされた方もおられ、残っている人たちで、パチリ!皆さん、お疲れ様でした。

富田林土木事務所
公園緑地課

伐採箇所を示す図面

このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 都市みどり課

ここまで本文です。