児童63名を『川をまもり隊』に任命

更新日:平成21年8月5日


河川環境向上の一環として、富田林土木事務所では平成18年度より新たな取り組みとして管内の小学校に協力を依頼し、児童の描いた絵を「美化啓発看板」として活用し、地域と協働で不法投棄の防止に取り組んでいます。!



         日 時 : 平成20年12月10日水曜日  午前10時50分から12時15分
         場 所 : 一級河川 西除川 (松原市 南新町 布忍橋から宮橋付近)
         参加者 : 布忍小学校児童 63名、 校長、先生 3名、保護者、松原市、府議会議員、河川室 、富田林土木事務所

川をまもり隊メンバー証

画像です。あいさつの様子      画像です。あいさつの様子

あいさつの様子

画像です。看板設置の様子写真     画像です。看板設置の様子写真

看板設置の様子

画像です。子どもたちの描いた看板
画像です。子どもたちの描いた看板
子どもたちの描いた看板

任命式の様子     代表宣誓の様子

             「川をみまもり隊」任命式の様子                          代表宣誓の様子

画像です。河川清掃の様子写真    画像です。河川清掃の様子写真

河川清掃の様子

18年度からスタートした『川をまもり隊』も今年で3年目を迎えました。
3年間で合計190名(河南町立中村小学校・大阪狭山市立第七小学校・松原市立布忍小学校)の児童のみなさんを『川をまもり隊』に任命してきました!
今後も隊員数を増やして、10,000人目指してコツコツ頑張ります!!


富田林土木事務所 管理グループ

このページの作成所属
都市整備部 富田林土木事務所 

ここまで本文です。