本校の紹介

更新日:平成31年2月5日

校の概要

 本校は平成元年の創立以来、「産業界が求める有為な人材の育成」を目指し、基礎的な技術・技能の習得や関連資格の取得を目標に、校内の充実した設備機器を活用し、ものづくり関連5科目で1年間の職業訓練を行っています。また、在職者を対象とした技術・技能のスキルアップを図るためのテクノ講座を実施しています。
 ものづくり企業が集積する東大阪地域の産業人材育成拠点「ものづくりカレッジ」として、クリエイションコア東大阪や工科高校等と連携を図りながら、知と技のバランスのとれた「ものづくり人材」の育成に努めています。

設備概要

交流アーク溶接機 26台、炭酸ガスアーク溶接機 21台、Tig溶接機 17台、プラズマ切断機 4台、炭酸ガスレーザ加工機 1台、普通旋盤 21台、フライス盤 15台、Nc旋盤・マシニングセンタ・Ncワイヤカット放電加工機・Nc形彫放電加工機 各1台、3次元測定機 1台、太陽光発電システム一式、電気工事実習用模擬家屋 1棟、実習用電柱 5本、実習用高圧配電盤 1式、シーケンス実習負荷装置 2台、3次元Cadシステム一式

このページの作成所属
商工労働部 東大阪高等職業技術専門校 訓練課

ここまで本文です。