2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会の取組み

更新日:令和元年8月30日

「G20大阪サミットフォーラム〜G20サミットが拓く大阪の未来〜」を開催します(平成30年12月26日更新)

フォーラムの詳しい内容はこちら

G20大阪サミット開催1年前キックオフフォーラムを開催します(平成30年6月22日更新)

フォーラムの詳しい情報はこちら

2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会設立総会を開催しました(平成30年3月6日更新)

 2018年3月6日 2019年に大阪で開催されるG20サミット首脳会議の成功のため、大阪府、大阪市、関西広域連合、経済界の参画を得て、協議会が設立されました。

 会議の概要はこちら

 また、総会の終了後、首相官邸や外務省を訪問し、安倍内閣総理大臣、菅内閣官房長官、中根外務副大臣へ協議会設立を報告しました。

首相官邸及び外務省への報告

○協議会会長に就任した大阪府知事が地元の代表として、G20サミットの成功にむけ、しっかりと準備を進めていくことを報告しました。
○安倍内閣総理大臣からは「期待している。開催地としてしっかりやってほしい。」とのご発言があり、菅内閣官房長官からも「首脳会議はこれまでにない規模で極めて重要な会議だ。成功に導くようにお願いしたい。」とのご発言がありました。
○中根外務副大臣からは、 「府、市、経済界がオール大阪で協議会を立ち上げたこと、 大変心強く思っている。外務省としても、皆様と連携し、万全の準備でサミットに臨みたい。」とのご発言がありました。

                                      

2019年G20サミット首脳会議の大阪開催決定について(平成30年2月更新)

 大阪府・大阪市において、誘致に向けて取り組んでおりました、2019年G20サミット首脳会議について、国において、大阪で開催することが決定されました。
 今後、府・市・経済界、オール大阪による協力体制を構築し、国と連携して会議成功に向けて取り組んでまいります。

         

(参考 2019年G20サミット首脳会議・大阪誘致の概要)

 1 開催時期

  2019年6月から11月の間で2日間開催(開催時期未定)

 2 会場

  大阪国際見本市会場(インテックス大阪)
  (大阪府大阪市住之江区南港北1丁目5-102)

 3 参加国数

  約35カ国・機関

   ・G7(日、仏、米、英、独、伊、加、EU)
   ・中国、インドネシア、インド、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、韓国、豪州、トルコ、アルゼンチン、サウジアラビア、ロシア
   ・招待国等(6から8カ国、7から8機関)

このページの作成所属
政策企画部 サミット協力室 企画グループ

ここまで本文です。