魚を育て増やす増殖場の造成

更新日:平成31年2月5日

魚を育て増やす増殖場(藻場+餌料培養礁)の造成

魚を育て増やす漁場づくり漁礁に群がる魚のイメージ

 大阪湾は、古くから「茅渟(ちぬ)の海」と呼ばれ、チヌ(クロダイ)をはじめ、カレイ類、イワシ類、エビ・カニ類などの豊かな海の幸に恵まれてきました。埋め立てなどで昔より少し小さくなった大阪湾ですが、現在も活発に漁業が営まれています。また、大阪府では大阪湾の高い漁業生産性の維持と環境の保全・回復を目指した「魚を育て増やす漁場づくり」を行なっています。

 ここでは、増殖場の「対象魚種」「藻場づくりの様子」「藻場のモニタリング調査」「エサ場づくりの様子」「餌料培養礁(エサ場)のモニタリング調査」について紹介します。

対象魚種

藻場づくりの様子

藻場のモニタリング調査

エサ場づくりの様子

餌料培養礁(エサ場)のモニタリング調査

 

 

【対象魚種】

メバル

メバルのイラスト

 

カサゴ(ガシラ)

カサゴのイラスト 

オニオコゼ

オニオコゼのイラスト                                                         
 

キジハタ(アコウ)

キジハタのイラスト

クロダイ(チヌ)

クロダイ(チヌ)のイラスト

 

マコガレイマコガレイのイラスト 

ヒラメ

ヒラメのイラスト

スズキ

スズキのイラスト

アイナメ(アブラメ)など

アイナメのイラスト


藻場造成(海底に森を作る

海底に石や藻類着生礁などを沈め、魚の産卵場所や生まれた稚魚の隠れ家となる海藻が生育しやすい環境をつくる増殖場(藻場)造成事業を行なっています。
海藻が多く茂ってくると、まるで海の中に森が出きたようになります。

【藻場づくりの様子】

投石
増殖場(藻場)造成工事の写真その1

                

              

 

 藻類着生礁

画像です。藻場着生礁のイラスト

画像です。藻場着生礁のイラスト

画像です。藻場着生礁のイラスト


【造成結果】藻場のモニタリング調査

カジメ

カジメ

カジメ

増殖場のカジメのイラスト

増殖場のカジメの写真その2

増殖場のカジメの写真その3

ホンダワラ類

ワカメ

増殖場のホンダワラ類の写真

 

増殖場のワカメの写真


稚魚などへのエサ場や隠れ場、すみ家をつくる

餌料培養礁を設置して、稚魚などへのエサ場や隠れ場の空間を新たにつくります。

餌料培養礁には形も材料もさまざまな種類があります。

【エサ場づくりの様子】

瓦詰礁

石詰礁

カキ殻詰礁

瓦を詰めた漁礁

石を詰めた漁礁

カキ殻を詰めた漁礁

 

 

 

 

 

 

【造成結果】餌料培養礁(エサ場)のモニタリング調査

潜水調査風景

潜水調査の風景

餌料培養礁とメバル稚魚

餌料培養礁に群がるメバルその1

餌料培養礁とメバル稚魚

餌料培養礁に群がるメバルその2

 

クロダイ(チヌ)幼魚

餌料培養礁に集まるクロダイ(チヌ)の幼魚

餌料培養礁に集まるマナマコ

画像です。餌料培養礁に集まるマナマコ

餌料培養礁に集まるイサギ稚魚

餌料培養礁に集まるイサギの稚魚

産み付けられたイカ類の卵

漁礁に産み付けられたイカの卵

カキ殻詰礁の餌料生物分析

カキ殻詰礁の中の生物を分析しているところ

エビ、カニ、ゴカイ類のエサ生物

エビ、カニ、ゴカイ類のエサ生物の写真


このページの作成所属
環境農林水産部 水産課 企画・豊かな海づくり推進グループ

ここまで本文です。