漁業協同組合が行うイベント

更新日:令和元年11月19日

 府内の漁港等で漁業者が主体となり開催しているイベントをご紹介します。
 本文及び画像は、過去の例です。最新の情報は、それぞれの公式ホームページでご確認ください。

魚庭の海づくり大会

 本大会は、平成14年度に地域の方々との協働による海岸清掃活動や地元魚介類を使った料理の試食会などを通じ、美しく豊かな大阪湾を府民一人一人の手で取り戻す活動への取組みを呼びかけるために始まったイベントです。当初は7月の「海の日」に海岸で行われていましたが、その後開催場所を府漁連周辺に移し、現在では岸和田市立浪切ホールで毎年秋季に行っています。
 第8回大会から「魚庭の大漁旗デザインコンクール」として、豊かな大阪湾の再生をイメージした絵画コンクールを実施しており、最優秀賞には受賞作品をそのまま描いた大漁旗を贈呈しています。
 そのほか、来場者に大阪湾の環境や漁業への理解を深めていただくために、大阪産(もん)の実演販売(飲食・物販)や稚魚放流など、たくさんのイベントを行っています。

時期  10月又は11月の日曜日
場所  岸和田市立浪切ホール(岸和田市港緑町1-1)
主催  魚庭の海づくり実行委員会(大阪府・大阪府漁業協同組合連合会・(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所)
開始年 平成14年度
問合せ 072-422-4763(大阪府漁業協同組合連合会)
URL  大阪府漁業協同組合連合会(外部サイトを別ウインドウで開きます)

魚庭の海づくり大会1魚庭の海づくり大会2魚庭の海づくり大会3魚庭の海づくり大会4
魚庭の海づくり大会5魚庭の海づくり大会8魚庭の海づくり大会6魚庭の海づくり大会7
(左上から順に:1.ステージ周辺風景、2.「魚庭の大漁旗デザインコンクール」表彰式、3.稚魚放流、4.タッチングプール、5.漁業協同組合による大阪産ブース、6.大阪産ブース販売メニュー(しらすのかき揚げ)、7.リユース食器を使用した漁師鍋試食会、8.環境ワークショップ(貝殻お絵描き))

大漁!親子まつり

 おとなのイワシも子どものシラスも、親子ともどもイワシに親しんでもらおうと、平成26年に地元漁協が始めた「大漁!親子まつり」。現在、岸和田市の3漁協(春木漁協・岸和田市漁協・大阪府鰮巾着網漁協)が共催で行う秋の定番イベントとなっています。いわしの塩焼き無料プレゼント、小学生限定のお魚つかみどり、セリ体験など魚に親しめる企画が盛りだくさん。漁業見学クルージングなど、人気のイベントは事前予約や整理券が必要で、一部有料のものもありますので、下記ホームページでタイムスケジュールや参加費等を事前にご確認の上、お越しください。

時期  10月又は11月の日曜日
場所  阪南港地蔵浜地区 地蔵浜みなとマルシェ会場(岸和田市地蔵浜町7-1)
主催  春木漁業協同組合、岸和田市漁業協同組合、大阪府鰮巾着網漁業協同組合
開始年 平成26年度
問合せ 072-423-2518(大阪府鰮巾着網漁業協同組合)
URL  大阪府鰮巾着網漁業協同組合(外部サイトを別ウインドウで開きます)

大漁!親子まつり1大漁!親子まつり2大漁!親子まつり3大漁!親子まつり4
大漁!親子まつり5大漁!親子まつり6大漁!親子まつり7大漁!親子まつり8
(左上から順に:1.会場風景、2.お魚のつかみ取り、3.模擬セリ、4.模擬セリにかけられる魚、5.いわしの塩焼き無料プレゼント、6.いわしの塩焼き、7.販売メニュー(シラスパスタ)、8.漁船と大漁旗)

おさかなフェスティバル

 岡田浦漁業協同組合が岡田漁港内にて年に1回開催する「おさかなフェスティバル」。普段見たことのない海の生物にさわれるいきもの観察コーナーは、子どもたちに大人気。底びき網漁船が朝出漁して獲ってきた魚介類を使って行う一般参加のセリ市では、思わぬ掘り出し物が出品されるかも。その他、魚介類の直売、音楽ステージなど楽しいイベントが催されます。

時期  10月又は11月の日曜日
場所  岡田漁港(泉南市りんくう南浜)
主催  岡田浦漁業協同組合
開始年 平成24年度
問合せ 072-484-2121(岡田浦漁業協同組合)
URL  岡田浦漁業協同組合(外部サイトを別ウインドウで開きます)

岡田おさかなフェスティバル1岡田おさかなフェスティバル2岡田おさかなフェスティバル3岡田おさかなフェスティバル4
岡田おさかなフェスティバル5岡田おさかなフェスティバル6岡田おさかなフェスティバル7岡田おさかなフェスティバル8
(左上から順に:1.会場風景、2.通路沿いに並ぶ様々なお店、3.ゆでたて地元産タコの即売New!、4.地元産養殖ワカメを使用したわかめうどん販売New!、5.一般参加セリ市、6.物販ブース(えそ寿司等の郷土料理)、7.底びき網で獲れた生き物観察、8.音楽ステージNew!

深日漁港ふれあいフェスタ

 深日漁業協同組合と岬町商工会が共催で行う「深日漁港ふれあいフェスタ」。深日漁港の広い用地を活かし、漁業者や地元の方々によるグルメブースや物販の店舗が多数出店。ベテラン職人さんに習うものづくり体験ブースや音楽ステージイベント、陸上自衛隊の車両展示など、ご家族で楽しめる体験型のイベントがたくさんあります。
 ※漁船クルージングは、令和元年度は行っていません。

時期  10月又は11月の日曜日
場所  深日漁港ふれあい広場(泉南郡岬町深日2917)
主催  深日漁業協同組合、岬町商工会
開始年 平成23年度
問合せ 072-492-3311(岬町商工会)
URL  深日漁業協同組合ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)

深日漁港ふれあいフェスタ深日漁港ふれあいフェスタ2深日漁港ふれあいフェスタ3深日漁港ふれあいフェスタ4
深日漁港ふれあいフェスタ5深日漁港ふれあいフェスタ6深日深日漁港ふれあいフェスタ8
(左上から順に:1.ステージイベント(信太山菊水太鼓)、2.漁船クルージング、3.お魚タッチングプール、4.稚魚放流体験、5.ちりめんモンスターを探そう!6.物販ブース(鯛めし)、7.ものづくり体験教室(だし巻づくり)、8.陸上自衛隊車両展示)

その他(よくあるお問合せ)

Q:今年の「りんくうタコカーニバル」の開催はいつですか。
A:りんくう沿岸の5つの漁業協同組合(りんくう沿岸漁業振興連絡会:北中通漁協、泉佐野漁協、田尻漁協、岡田浦漁協、樽井漁協)が主催者となり、各漁協の持ち回りにより平成15年から開催していた「りんくうタコカーニバル」は、平成28年10月の開催を最後に休止されています。

このページの作成所属
環境農林水産部 水産課 企画・豊かな海づくり推進グループ

ここまで本文です。