出前魚講習会を実施します

更新日:平成29年10月3日

新着情報


大阪産魚介類を使用した出前魚講習会について

 大阪府では、大阪湾で獲れる魚や漁業について学び大阪湾についての理解を深めてもらうとともに、実際に魚を見る・触る・さばくという体験を通して魚食普及と地産地消を推進するため、公益財団法人大阪府学校給食会、大阪府漁業協同組合連合会との共催で、府内小中学生を対象に「出前魚講習会」を実施しています。 本講習会は、平成29年度は8回程度の開催を予定しています。
 なお、平成29年度の募集は終了しています。また、一般の方の参加はできません。開催予定及び実施報告は随時掲載します。

講習会の流れ

内  容

所要時間

1.あいさつ5分
2.各スタッフ自己紹介及び各活動内容の紹介

3.講習会当日の講習内容の紹介及び日程説明

4.大阪府水産課による魚関係ビデオの投影及びスライドによる魚の栄養に関する講話(座学)15分

5.大阪府漁業協同組合連合会による調理実習 
  ・包丁の使い方
  ・講師による魚のおろし方等の調理指導(講師説明20分)

60分 

6. 子どもたちからの質問、感想発表等意見交換

10分

講習会の様子

講話の様子  講話の様子  実習の様子

開催予定

現在はありません。

実施報告

【第1回】
と き:平成29年9月29日(金曜日)
ところ:茨木市立東中学校

このページの作成所属
環境農林水産部 水産課 企画・豊かな海づくり推進グループ

ここまで本文です。