東京2020オリンピック・パラリンピック

更新日:令和2年3月25日

東京2020オリンピック・パラリンピックの開催延期について

2020年3月24日、世界的な新型コロナウイルス感染症のパンデミック状態を踏まえ、国際オリンピック委員会は、東京2020大会の延期を決定しました。

これに伴い、オリンピック聖火リレー及び、パラリンピック聖火フェスティバルについても、延期となります。

今後、日程等が決定次第、本ページにてご報告させていただきます。

大阪府内での取組みについて

 東京2020オリンピック聖火リレーに関する詳細はこちら

 大阪府における東京2020パラリンピック聖火フェスティバルに関する詳細はこちら(別ウインドウで開きます)

●目次

 1. 事前キャンプ誘致事業
 2. ホストタウン登録の推進
 3. オリンピアン・パラリンピアン派遣事業
 4. フラッグツアー
 5. リンク集

事前キャンプ誘致事業

目的

事前キャンプを誘致し、世界レベルの競技を間近で見たり、選手と直接触れ合うことで、府民のスポーツへの関心やシビックプライドの向上を図ります。

大阪府の役割

府内市町村が誘致意向を示す競技に関係する団体や在関西総領事館等に向けて施設等の情報発信をすることで、その取組みを支援しています。

大阪スポーツキャンプガイド(外部サイト)大阪スポーツキャンプガイド

オリンピック・パラリンピックのキャンプ地として最適な大阪府内の施設を紹介しています。

ホストタウン登録の推進

スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化・観光振興等に資する観点から、大会参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を目的とするホストタウン登録を希望する市町村を支援しています。

 ●参考:内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局 ホームページ
       「ホストタウンの推進について」(外部サイト)

大阪府内の登録状況

○第三次登録(平成28年12月9日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

大阪市

オーストラリア

・国際親善女子車椅子バスケットボール大会に、毎年参加しているオーストラリアと交流を重ねるとともに同競技を中心に事前合宿を誘致。

泉佐野市

ウガンダ

・ウガンダとは、2017年7月にグル市との友好都市提携を締結し、友好交流を開始した。2020年大会に向けて代表選手の事前合宿を誘致し、代表選手と交流するなど市民レベルでの交流を実施し、交流を深める。
 

○第四次登録(平成29年7月7日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

箕面市

ニュージーランド

・1995年からニュージーランド・ハット市と国際協力都市提携を締結して教育交流などの交流を継続している。市内に柔道場を有する武道館があることから、柔道を通じた交流を行う。

泉佐野市

モンゴル
(追加登録)

・モンゴルとは、職員受入れやスポーツ・文化の交流を行っているトゥブ県との友好関係を活かし、マラソンを中心とした陸上競技の事前合宿を誘致するほか、KIX泉州国際マラソン大会への同国のランナー招聘など、市民レベルでの交流を実施する。

 

○第五次登録(平成29年12月11日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

池田市

ロシア

・池田市在住の男子バレーボール金メダリスト大古誠司氏のつながりから、ロシアバレーボールチームの事前合宿を誘致するとともに、大会への機運を盛り上げるために市民とオリンピアンの交流イベント等を行う。

 

○第七次登録(平成30年4月27日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

茨木市

オーストラリア

・産学官が連携し、市内の大学と関わりのあるオーストラリアのホッケー代表チームの事前キャンプ実施や大会閉会後の凱旋訪問による市民との交流のほか、物産展や学校給食、小学校でのテレビ電話による交流等、オーストラリアとの文化、経済交流を深める。

 

○第九次登録(平成30年8月31日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

貝塚市

台湾

・長年にわたり民間レベルでの交流を重ねてきた台湾を相手国として、当市に女子卓球部の練習拠点を置く日本生命とも連携して卓球を中心とした交流を実施する。

 

○第十二次登録(平成31年2月28日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

高槻市

 オーストラリア

・1991年にトゥーンバ市と姉妹都市提携を締結以降、教育・文化・スポーツなど様々な分野での交流を継続。このつながりを活かし、同国より訪問団(応援団等)を招き、両国応援を趣旨とした交流イベントの開催や、トゥーンバ市と縁のある選手を中心としたオリンピアン・パラリンピアンを招いたミニ競技大会の実施など、更なる交流の推進と国際理解の促進を図る。

池田市

フランス
(追加登録)

・市と連携して障がい者スポーツを推進しているNPO法人パラキャンの仲介により、フランス・ウィルチェアラグビー連盟から事前合宿の要請があり、市において合宿の受け入れとホストタウンとなることを決定。より多くの市民が障がいの有無に関わらずパラスポーツを体験して幅広いスポーツの魅力を味わい、健康・体力・仲間づくりの輪を広げることを期待し、市民との交流に向け同国の歴史や文化などに触れるイベントも計画している。


○第十五次登録(令和元年8月30日公表)

府内市町村名

相手国

計画の特色

守口市

ガンビア

・ガンビアも守口市も川を身近に感じる環境にあり、2020年東京大会後の交流では、守口市の特色である交通の利便性や充実したスポーツ関連施設などの都市環境を十分に活かし、スポーツをはじめ伝統芸能等を通した魅力ある交流事業を実施する。また、2020年以降も、2025年大阪・関西万博の開催なども含め、ガンビアと末永い交流活動を図っていく。

大東市

コロンビア

・大東市のポテンシャル(パラリンピアンにやさしい環境、健康づくりやスポーツに対する意識が高い風土等)と歴史文化を活かした取組の一環として、コロンビア・車いすラグビーチームの事前合宿を行う。合宿の受入等に際しては、大東市が総合戦略で謳っている公民連携の姿勢(市民や民間を主役に据える)を踏まえ、市民や市内企業との連携による取組を生かしたものとする。また、パラリンピアンとの交流の経験を活かし、2020年以降も市民の「心のバリアフリー」の推進を含め、「多様性を認め合うダイバーシティ」の実現につなげていく。

和泉市

セネガル

・大会前後にセネガル人のスポーツ選手やアーティスト等を招聘し、和泉市イベントにおいて同国の文化等を紹介する。また、大会後の交流などを通じて、スポーツや文化の交流を図る。 

〇第十七次登録(令和元年12月27日公表)
 

府内市町村名

相手国

計画の特色

茨木市

イタリア
(追加登録)

水泳のオリンピック選手を多数輩出し「日本近代水泳発祥の地」として知られる茨木市は、2019年世界水泳選手権水球優勝国であるイタリアの水球チームの事前合宿を受け入れる。合宿期間中近畿圏の中学、高校のチームを招待して合宿練習を行うほか、地元小・中・高校生を対象とした体験教室やセミナー等を通じ市民との交流を図る。
また、大会終了後は、水泳・水球を通じたスポーツの振興を図り、市民の更なる健康増進を目指すとともに、50メートルプール(温水)などの設備を活かし、市民と海外選手との交流を活発化させていく。 

〇第十八次登録(令和2年2月28日公表)
 

府内市町村名

相手国

計画の特色

堺市

アルゼンチン

相手国からの打診を受け、ブラインドサッカーチームの事前合宿受け入れを行う。パラ選手との交流を通じて、市民の障がい者への理解を深めるとともに、障がいのある方には、目標・夢を実現する気持ちを育む機会とするほか、市内の施設でのブラインドサッカー利用を促進するなど、障がい者の利用しやすい環境を整える。

 

○共生社会ホストタウンの登録について(令和元年12月17日公表)

(1)池田市

   相手国:フランス(車いすラグビー)

(2)守口市

   相手国:ガンビア

(3)大東市

   相手国:コロンビア(車いすバスケ、車いすラグビー)

(参考)「共生社会ホストタウン」とは
パラリンピアンとの交流をきっかけに、共生社会の実現に向けた取組を推進するホストタウン。
具体的には「心のバリアフリー又はユニバーサルデザインの街づくりの取組の継続的・加速的な実施」「東京大会の事後交流も含めた幅広い形での相手国・地域のパラリンピアンと市民との交流」を行うものです。

オリンピアン・パラリンピアン派遣事業

目的

オリンピック・パラリンピック経験者による実技や講話を通じて、オリンピック・パラリンピックに対する理解増進や機運醸成を図ります。

平成29年度の実績

講師

競技

日程

場所

当日の様子

巽 樹理さん

吉田 胡桃さん

シンクロナイズドスイミング

平成29年9月5日(火曜日)

茨木市立安威小学校

なみはやスポーツネット

「オリンピアン・パラリンピアン派遣事業が行われました。」(外部サイト)

中西 悠子さん

競泳(バタフライ)

平成29年9月6日(水曜日)

池田市立石橋小学校

橘 雅子さん

シンクロナイズドスイミング

平成29年9月7日(木曜日)

堺市立若松台小学校

岩城 ハルミさん

バドミントン

平成29年11月2日(木曜日)

四條畷市立四條畷小学校

なみはやスポーツネット

「岩城ハルミさんによる「オリンピアン・パラリンピアン派遣事業」を実施しました!」(外部サイト)

平成29年11月9日(木曜日)

東大阪市立加納小学校

平成29年11月13日(月曜日)

八尾市立山本小学校

坂本 清美さん

バレーボール

平成29年11月22日(水曜日)

箕面市立とどろみの森学園

なみはやスポーツネット

「坂本清美さんによる「オリンピアン・パラリンピアン派遣事業」を実施しました!」(外部サイト)

乾 絵美さんソフトボール平成30年1月31日(水曜日)阪南市立朝日小学校

なみはやスポーツネット

「乾 絵美さんによるオリンピアン・パラリンピアン派遣事業を実施しました!」(外部サイト)

平成30年2月5日(月曜日)門真市立沖小学校
平成30年3月7日(水曜日)豊中市立新田南小学校
大前 千代子さん車いすテニス平成30年2月2日(金曜日)堺市立神石小学校

なみはやスポーツネット

「大前 千代子さんによるオリンピアン・パラリンピアン派遣事業を実施しました!」(外部サイト)

平成30年2月13日(火曜日)岬町立深日小学校
平成30年2月26日(月曜日)泉大津市立条東小学校
岡本 依子さんテコンドー平成30年3月8日(木曜日)寝屋川市立三井小学校

なみはやスポーツネット

「岡本 依子さんによるオリンピアン・パラリンピアン派遣事業を実施しました!」(外部サイト)

巽 樹理さんシンクロナイズドスイミング平成30年3月13日(火曜日)大阪府立生野聴覚支援学校

なみはやスポーツネット

「巽 樹理さんによるオリンピアン・パラリンピアン派遣事業を実施しました!」(外部サイト)

東京2020オリンピックパラリンピック フラッグツアー

オリンピック・パラリンピックの素晴らしさやその価値を伝えるとともに、東京2020大会に向けた一体感を創出するため、全国都道府県を巡回している「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が平成30年11月30日(金曜日)から12月28日(金曜日)までの間、大阪府内各所を巡回しました。

No

展示場所

日程

1

【大阪市】大阪府庁本館5階 正庁の間

11月30日(金曜日)

2

【貝塚市】まちの駅かいづか

12月1日(土曜日)
12月2日(日曜日)

3

【高石市】高石市役所庁舎1階 ロビー

12月3日(月曜日)

4

【柏原市】柏原市民文化会館 リビエールホール ピロティー

12月4日(火曜日)

5

【千早赤阪村】千早赤阪村B&G海洋センター ロビー

12月5日(水曜日)

6

【河南町】河南町役場1階  ホール

12月6日(木曜日)

7

【太子町】太子町役場1階 町民ホール

12月7日(金曜日)

8

【泉佐野市】泉佐野市民総合体育館 ロビー

12月8日(土曜日)
12月9日(日曜日)

9

【交野市】交野市立総合体育施設 ロビー

12月10日(月曜日)

10

【八尾市】八尾市役所1階 正面玄関ロビー

12月11日(火曜日)

11

【豊中市】豊中市役所第二庁舎1階 ロビー

12月12日(水曜日)

12

【池田市】池田・府市合同庁舎1階 ロビー

12月13日(木曜日)
12月14日(金曜日)

13

【茨木市】茨木市立南市民体育館 ロビー

12月15日(土曜日)

14

【熊取町】熊取町立総合体育館 ひまわりドーム
  メインアリーナ正面入口

12月16日(日曜日)

15

【大阪市】大阪市役所1階 正面玄関ホール

12月17日(月曜日)
12月18日(火曜日)

16

【泉大津市】泉大津市役所1階 ロビー

12月19日(水曜日)

17

【阪南市】阪南市立文化センター サラダホール2階
  展示スペース

12月21日(金曜日)

18

【岸和田市】岸和田市総合体育館 2階 ホワイエ

12月22日(土曜日)

19

【堺市】大阪府立障がい者交流促進センター2階
  玄関ホール(ファインプラザ大阪)

12月23日(日曜日)
12月24日(月曜日)

20

【大阪市】大阪国際会議場 エントランスホール

12月25日(火曜日)
12月26日(水曜日)

21

【東大阪市】東大阪市花園ラグビー場 エントランス

12月27日(木曜日)
12月28日(金曜日)

11月30日(金曜日)には、大阪府庁本館正庁の間にてフラッグ歓迎イベントが実施され、大阪府からは知事と府議会議長が出席し、フラッグツアーアンバサダーの鹿島丈博さん(オリンピアン・体操競技)とスペシャルアンバサダーの松岡昌宏(TOKIO)さんから、フラッグを引継ぎました。(主催:東京都/東京2020組織委員会/JOC/JPC)

リンク集

 ● 公益財団法人日本オリンピック委員会  https://www.joc.or.jp/(外部サイト)
 ● 日本パラリンピック委員会  http://www.jsad.or.jp/paralympic/jpc/(外部サイト)
 ● 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会  https://tokyo2020.jp/jp/(外部サイト)
 ● 内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局  http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tokyo2020_suishin_honbu/(外部サイト)
 ● スポーツ庁  http://www.mext.go.jp/sports/(外部サイト)
 ● 全国知事会2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会推進本部  http://www.nga.gr.jp/data/activity/committee_pt/2020tokyo/index.html(外部サイト)
 ● 東京都オリンピック・パラリンピック準備局  http://www.2020games.metro.tokyo.jp/(外部サイト)
 ● Tokyo 2020 Pre-Games Training Camps Online Guide  https://pregamestraining.tokyo2020.jp/jp/(外部サイト)
 ● Sports Camp Japan  http://sportscamp.jp/(外部サイト)
 ● 東京2020参画プログラム  https://participation.tokyo2020.jp/jp/(外部サイト)


このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室スポーツ振興課 スポーツ振興グループ

ここまで本文です。