第2次大阪府スポーツ推進計画

更新日:平成29年12月25日

第2次大阪府スポーツ推進計画

計画策定の趣旨

 大阪府では、2011年6月に制定された「スポーツ基本法」及びそれに基づく「スポーツ基本計画」を踏まえるとともに、それまで進めてきた取組の成果を生かし、また、新たな課題に対応するために、2012年4月に「大阪府スポーツ推進計画」を策定し、「大阪スポーツ王国の創造」をめざす目標に据え、生涯スポーツ社会の実現を推進してきました。

 その結果、学校での体育・運動部活動の充実、様々なジャンル・種目のスポーツ教室やスポーツ大会の開催、身近なところでスポーツに親しめる機会の拡充、スポーツ活動を「ささえる」人材の育成、スポーツ情報の発信等が行政やスポーツ関連団体、地域団体・地域住民等、様々な主体により行われ、府民がスポーツに取り組める環境の整備は進みました。また、トップアスリートのパフォーマンスに触れる機会の提供、プロスポーツチームと連携した観光振興につながる取組や大阪マラソンの開催等、スポーツは大阪の都市魅力のコンテンツとして国内外に発信されてきました。

 我が国では、ラグビーワールドカップ、オリンピック・パラリンピック、ワールドマスターズゲームズという国際的なスポーツ大会が2019年から相次いで開催されることに伴い、大阪においても、開催地として、あるいはホストタウンとして、大会開催に向けた機運醸成や大会後のレガシー形成に向けた取組がスタートしています。

 そして、本年3月には、「『スポーツ参画人口』を拡大し、他分野との連携・協力により『一億総スポーツ社会』の実現に取り組む」ことを基本方針とした「第2期スポーツ基本計画」が、国において策定されました。

 これらの状況を踏まえ、生涯スポーツの推進及びスポーツを通じた都市魅力の創造をさらに進めるため、2017年度以降の取組の方向を定める「第2次大阪府スポーツ推進計画」を策定するものです。

目標

「スポーツがあふれる、スポーツでつながる OSAKA」

府民の身近なところでスポーツを「する」「みる」「ささえる」機会があふれる。

スポーツで「ひと」「もの」「組織」がつながり、さらに世界に、未来につながる。

そのようなOSAKAをめざします。

第2次大阪府スポーツ推進計画(平成29年12月策定)

PDF版 [PDFファイル/1.17MB]

音声対応テキスト版 [Wordファイル/50KB]

第2次大阪府スポーツ推進計画 概要版

PDF版 [PDFファイル/314KB] 

音声対応テキスト版 [Wordファイル/20KB]

大阪府スポーツ推進計画及び第2次大阪府スポーツ推進計画策定部会

設置根拠、委員名簿、審議経過等はこちら(別ウインドウで開きます)をご覧ください。

このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室スポーツ振興課 スポーツ振興グループ

ここまで本文です。