地域生涯スポーツ推進協議会

更新日:平成28年1月29日

地域生涯スポーツ推進協議会とは

○市町村の垣根を越えて生涯スポーツ振興を図るために、府内各地域ごとに、市町村、市町村体育協会、
  地区体育指導委員連絡協議会、市町村レクリエーション協会、市町村スポーツ少年団等で構成し、企画立案や調整事業を行う協議会です。

○平成10年度から平成11年度に、府内7地域で協議会が設立されました。
  (平成10年度) 7月27日:泉北地域  9月1日:豊能地域  10月1日:南河内地域
            12月1日:北河内地域  12月8日:中河内地域  12月22日:三島地域

  (平成11年度) 4月14日:泉南地域

 

地域生涯スポーツ推進協議会への補助の概要

○大阪府では、「生涯スポーツ社会づくり」を推進するために、地域生涯スポーツ推進協議会が行う事業に
要する経費について補助金を交付しています。

   事業補助金

     ア 協議会が行う次の生涯スポーツ振興事業
       A スポーツ大会・イベント等開催事業
          (地域内又は府内の住民が参加できる各種目大会等)
       B スポーツ関連事業
          (スポーツ関連企業と共催し、地域内又は府内の住民が見学できるスポーツ産業展覧会等)
       C スポーツ普及事業
          (地域内又は府内の住民にニュースポーツを普及するための各種スポーツ教室)
          (地域のスポーツクラブへの参加を目的とした地域住民が集うスポーツ研修会等)
       D 総合型地域スポーツクラブ推進事業
          (上記に準じる効果がある事業として府が認めるもの)

     イ 補助率及び補助年限
        補助対象経費の4分の1以上、2分の1以内とし、補助年限は補助事業の初年度から起算して3年を限度とする(平成25年度)。

このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室スポーツ振興課 スポーツ振興グループ

ここまで本文です。