トップアスリート小学校ふれあい事業

更新日:平成28年2月5日

目的

 府内小学校にトップアスリートを派遣し、直接的なふれあいを通じて、小学生がスポーツの素晴らしさや感動を共有できること、また夢や希望を与え、運動・スポーツに親しむ態度や習慣を身につけることを目的とします。

事業内容

府内小学校の授業または放課後に「協力チーム」所属のトップ選手等を派遣し、児童との対話、技術紹介等を行います。
具体的には、体育館などにおいて、
  (1)選手との対話
  (2)選手によるデモンストレーション
  (3)児童参加の簡単な練習やゲーム
  (4)記念撮影
等を実施します。(各チームにより内容に差異あり)

協力チーム野球

【 野球 】
オリックス・バファローズ
阪神タイガース

【 サッカー 】
ガンバ大阪
セレッソ大阪バスケットボール
スペランツァFC大阪高槻

【 フットサル 】
シュライカー大阪

【 バスケットボール 】
大阪エヴェッサラグビー

【 バレーボール 】
サントリー サンバーズ
堺ブレイザーズ
パナソニック パンサーズ
JTマーヴェラス

【 ラグビー 】
近鉄ライナーズ
NTTドコモレッドハリケーンズ
パナソニックワイルドナイツ
            

対象

○府内の小学校

 >>>平成26年訪問校一覧(全153校) [Excelファイル/77KB]
 >>>平成25年度訪問校一覧(全198校) [Excelファイル/54KB]

なみはやスポーツネット

☆詳しくは、

 大阪府域のスポーツ情報ポータルサイト

 「なみはやスポーツネット」へ! 
                                             バナーをクリックしてください▷▷▷ 


このページの作成所属
府民文化部 都市魅力創造局文化・スポーツ課 スポーツ振興グループ

ここまで本文です。