大阪府最低賃金改定のお知らせ

更新日:令和2年2月18日

 令和元年101から「大阪府最低賃金」が改定されます。

 最低賃金制度とは、国が賃金の最低額を定め、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度です。

 最低賃金には、大阪府内のすべての事業場で働く労働者を対象とする「大阪府最低賃金」と、特定の産業の労働者を対象とする「特定(産業別)最低賃金」とがあり、それぞれ原則としてパート、臨時、派遣、アルバイトなどを含めすべての労働者に適用されます。


 使用者は労働者に対して、次の金額以上の賃金を支払う必要があります。

           大阪府最低賃金 時間額 964円 (発効年月日:令和元年10月1日)

   ・ 大阪府最低賃金は、パート、アルバイト等を含むすべての労働者に適用されます。

   ・ 特定の産業の労働者については、別に「産業別最低賃金」が定められています。
 

 「大阪府の最低賃金のお知らせ」(大阪労働局のホームページ)(外部サイト)

  ※ 詳しくは、大阪労働局労働基準部 賃金課(06-6949-6502
    または最寄りの労働基準監督署にお問い合せください。


 

このページの作成所属
商工労働部 総合労働事務所 相談課

ここまで本文です。