労働相談

更新日:令和2年11月12日

労働相談などに関する情報をまとめました。

労働相談(英語・中国語での通訳相談あり:Labor Consulting、労働問題諮詢)≪どんな小さなことでもお気軽にご相談ください≫

 大阪府では、職場でのトラブルを防止するため、労働契約や労働条件に関する問題(解雇、退職勧奨など)、労働組合や団体交渉に関する問題、職場のハラスメント(セクハラ・パワハラなど)に関する問題、就業規則や人事労務管理に関する問題、働く人たちや使用者のみなさまからのさまざまな労働相談をお受けしています。秘密厳守・相談無料、相談員がお答えいたします。内容によっては、弁護士・社会保険労務士による相談もあります。
 令和2年11月より、オンラインによる相談も開始しました。弁護士・社会保険労務士による相談、メンタルヘルス専門相談は除く)

相談時間や場所などについてはこちら

出張労働相談(令和2年度から拡充!)

 これまで行っていた豊能府民センターにおける出張労働相談窓口に加え、令和2年度から新たに泉北府民センター及び南河内府民センターにおける出張労働相談窓口を設置します。

出張労働相談についてはこちら

各種セミナー・イベントでの相談会(令和2年度から拡充!)

 府内の各地域で開催される「働くこと」、「雇うこと」に関するセミナーやイベント等において、労働相談センターの相談員による労働相談会を開催し、これまで以上により身近な場所で労働相談を受けていただける機会を設けます。

セミナー・イベント情報についてはこちら

職場におけるメンタルヘルス専門相談

 職場において、長時間労働、人間関係、仕事の内容や転勤などからストレスを感じて「心の健康」のバランスを崩してしまうことがあります。一人で悩まず気楽に「職場におけるメンタルヘルス専門相談」をご利用ください。
 メンタルヘルスに関する専門的な知識や経験を有する医師、臨床心理士及び産業カウンセラーが心の健康に不安を感じている労働者や、労働者の心の健康の保持促進に取り組む使用者及び人事労務担当者を対象に相談に応じます。

職場におけるメンタルヘルス専門相談

労働相談件数について

毎月の相談件数(件) 

8月

9月

10月

576

724

809

お問合わせ

大阪府労働環境課(労働相談センター)

Tel 06-6946-2600

Fax 06-6946-2635

このページの作成所属
商工労働部 雇用推進室労働環境課 相談グループ

ここまで本文です。