災害時消費者被害防止啓発リーフレット

更新日:平成30年9月6日

 地震、台風などの自然災害に関連する消費者被害を防止するため、よくある消費者相談の事例を取り上げ、日頃から注意していただくことを目的に作成したリーフレットです。ぜひ、ご活用ください。
 こんなときどうすればいい?と迷ったとき、不安なときは、お住まいの市町村の消費生活相談窓口へご相談ください。 

●リーフレットの概要

 自然災害に関連するトラブルには、誰でも巻き込まれる可能性があります!
様々なタイプのトラブルがあることを知りましょう。
<トラブル事例>     
・アパートが水浸しで、住めない期間の家賃の支払い
・壊れた屋根の工事の執拗な勧誘、暴風雨が原因の修理への火災保険の補償対象
・訪問や電話での義援金の募集

 ●印刷用データ

・リーフレット 災害時消費者被害防止啓発リーフレット [PDFファイル/139KB] 

(表面画像)
災害時消費者被害防止啓発リーフレット

このページの作成所属
府民文化部 消費生活センター 事業グループ

ここまで本文です。