撃退!悪質商法 (高齢者向けリーフレット)

更新日:平成29年3月6日

大阪府消費生活センターでは、消費生活上のトラブル等について相談を受け付け、解決のためのアドバイスを行っていますが、高齢者やその家族、知人からの相談が多く寄せられています。

投資商法、訪問購入、通信販売、架空請求・不当請求などさまざまな悪質商法によるトラブルが依然として発生しており、なかでも高齢者がその被害あうケースが少なくありません。 

このため、高齢者向けに主な悪質商法の手口や被害に遭わないための注意点などを記載したリーフレットを作成し、情報提供しています。

このリーフレットは、これまでの「撃退!悪質商法(シルバー世代編)と(訪問購入編)を一冊にまとめて作成しました。

●リーフレットの概要

A4版6ページ

・1ページ目…表紙、「投資話にご注意」 など
・2・3ページ目…「クーリング・オフできるとき!・できないとき!」 など
・4ページ目…「クーリング・オフ制度の利用」など
・5ページ目…「「契約クイズに挑戦!」
・6ページ目…被害にあわないための「あいうえお」、大阪府消費生活センターの利用案内

●印刷用データ

撃退!悪質商法 [PDFファイル/2.84MB]

(画像)

 表紙クーリング・オフして契約クイズ裏表紙

このページの作成所属
府民文化部 消費生活センター 事業グループ

ここまで本文です。