有毒魚ソウシハギは食べないでください!!

更新日:令和元年7月18日

ソウシハギは、消化管や肝臓などの内臓にパリトキシンという毒を蓄積していることがあります。パリトキシンは猛毒で、筋肉痛、呼吸困難、けいれんなどの症状を引き起こし、最悪の場合は死に至ります。この魚を見かけても絶対に食べたりしないでください。

ソウシハギは食べないでください!!(地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所)
○有毒魚介類注意喚起用チラシ [Wordファイル/231KB]   [PDFファイル/110KB]
 
自然毒のリスクプロファイル:パリトキシン様毒(厚生労働省)

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。