第3章 2 健康被害の未然防止や拡大防止に関する施策の充実 (2)自主回収報告制度

更新日:令和2年2月19日

(2)自主回収報告制度

[20]自主回収報告制度(食の安全推進課・保健所)

 条例第20条及び第21条に基づき、食品関連事業者から自主回収の着手と終了について報告を受けます。府は自主回収が円滑に行われるよう食品関連事業者を指導するとともに、府民へ自主回収の情報をホームページ及び食の安全安心メールマガジンで提供します。

 【参考】取組に関連する内容が掲載されているホームページ

  ・ 自主回収報告制度について(食の安全推進課のHPへ)


期待される事業者の取組ポイント
  • 製品の回収等の迅速な措置を行うための体制整備
    製品の回収マニュアルを作成するなど、食品事故や製品不良の発生時に、迅速な回収及び公表ができるように努めましょう。
  • 効果的な回収情報の公表
    回収を促進するには、いかに購入した消費者に回収情報を伝えるかが重要です。条例に基づき、府から府民向けに回収情報が公表されますが、事業者においても販売状況に応じて、社告や店頭ポップ表示など効果的な情報提供を行いましょう。

期待される府民の取組ポイント

  • 府や食品関連事業者からの情報をもとに、回収対象の食品が手元にある場合は、回収先に連絡しましょう。

 

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 食品安全グループ

ここまで本文です。