(1)正しくわかりやすい情報の収集及び提供 

更新日:平成22年4月1日

第3章 食の安全安心の確保に関する施策   

3 情報の収集及び提供

(1)正しくわかりやすい情報の収集及び提供 

施策のポイント

 食に関する情報は日進月歩であり、食の安全安心の確保の取組を進めるうえで、こうした情報を共有することは極めて重要です。特に、健康への悪影響の未然防止において、情報の果たす役割は大きいものがあります。
 このため、府は、新しい情報の収集に努めるとともに、特に、府民の健康への悪影響を未然に防止するための有益な情報の収集や整理、分析等を行い、府民や食品関連事業者に対し、ホームページなどを活用して積極的に情報提供を行います。
 行政機関、研究機関、食品関連事業者からの情報や監視指導結果、各種の調査結果などの行政の情報も含めた幅広い情報を府民に分かりやすく提供します。

取組の内容

ア 大阪府ホームページ及びメールマガジンによる情報提供<食の安全推進課>

 「大阪府ホームページ」において、食の安全安心に関するタイムリーな情報を府民に提供します。
 さらに、平成21年度よりパソコン及び携帯電話によるメールマガジンを発行し、緊急情報や行政情報など、速やかな情報発信ができるよう体制を構築します。
 また、「食の安全安心推進条例」及び「食の安全安心推進計画策定」に関連する情報を府民に提供します。

【参考】取組の内容が掲載されているホームページ

  ・ 食の安全安心メールマガジン(食の安全推進課のHPへ)

イ 消費者への情報提供等<食の安全推進課・保健所>(一部再掲)

 (ア)家庭での食中毒防止や消費者の衛生知識の向上に向けて、講習会等を開催します。
 (イ)食品等による危害発生防止のため、報道機関への情報提供を行うとともに、ホームページや広報紙などに
  より、迅速かつ的確な情報提供を行います。また、適宜、消費者、食品等事業者との意見交換会を行います。
 (ウ)食中毒予防啓発キャンペーンを関係団体と共同で行います。

【参考】取組の内容が掲載されているホームページ

  ・ 食品衛生に関する府民向け情報(食の安全推進課のHPへ)

ウ 違反の公表<食の安全推進課>

 食品衛生上の危害の状況を明らかにし、危害の拡大防止及び再発防止を図るため、法律または法律に基づく命令に違反した者に対し、行政処分または書面による行政指導を行った場合は、営業者名、対象食品、対象施設等を公表します。
 また、大阪府の講じた措置の内容はもとより、違反原因及び改善状況についても、適宜公表します。

【参考】取組の内容が掲載されているホームページ

  ・ 食品衛生法違反等の情報(食の安全推進課のHPへ)

エ 自主回収情報の公表<食の安全推進課>(再掲)

 保健所に報告された自主回収情報をホームページに掲載して、情報提供するとともに、必要に応じて、報道機関に情報提供を行います。

【参考】取組の内容が掲載されているホームページ

  ・ 食品の回収情報(食の安全推進課のHPへ)


 

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。