平成26年度大阪府食品衛生監視指導計画の実施状況

更新日:平成28年6月27日

平成26年度大阪府食品衛生監視指導計画の実施状況は以下のとおりです。

監視指導

《食品による危害の防止・食品等の規格基準や表示基準等の徹底》
 食品関係施設へ計画的に、又は臨時に立入調査し、食中毒の原因施設や食品の取扱い不良が認められた施設に対し営業停止命令その他必要な行政措置、改善指導を実施しています。

 監視指導(臨検)の実施結果【Excelファイル/18KB】 【PDFファイル/16KB】

 【参考】平成26年食中毒発生状況 平成27年食中毒発生速報

《関係機関との連携》
 食品安全規制に関する関係部局と連携し、合同監視を実施しました。
 
健康食品合同監視の実施状況  JAS法所管課との合同監視の実施状況

試験検査

《食品等の規格基準や表示基準等の徹底、汚染実態調査》
 府内で流通し、又は製造加工された食品等の試験検査を実施し、違反不良品についてはその製造者等に対し回収命令その他の必要な行政措置、改善指導を実施することとしています。なお、製造者等が管外に所在する場合は所轄自治体に通報します。

 食品等の試験検査の実施結果【Excelファイル/25KB】 【PDFファイル/15KB】

 【参考】四半期ごとの実施結果、主な食品・検査項目の実施結果  食品中の放射性物質の検査結果

情報相談処理・衛生教育

《情報の収集・提供》
 食品の異物混入や食品の取扱い不備等の情報・相談を受理し、原因調査と改善指導を行っています。

 情報相談処理の実施結果 【Excelファイル/13KB】 【PDFファイル/51KB】

《知識の普及啓発》
 消費者や営業者に対する食品衛生に関する正しい知識の普及を目的に、衛生講習会や街頭キャンペーンを実施しています。

 衛生教育の実施結果【Excelファイル/11KB】 【PDFファイル/7KB】

このページの作成所属
健康医療部 生活衛生室食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。