ふぐ処理講習会について

更新日:平成29年11月22日

概要                                      

 大阪府では、ふぐ毒による食中毒を防止するため、条例によりふぐの取り扱いについて規制しています。ふぐを販売したり調理したりする営業者は、施設ごとにふぐを取り扱う許可を受けなければなりません。また、その施設には、専任の「ふぐ取扱登録者」を設置することが義務づけられています。本講習会は、当該「ふぐ取扱登録者」になるためのものです。

内容                                      

(1)学科講習(3時間)
 
・食品衛生関係法規
 
・食品衛生学
 
・ふぐに関する知識

 ※学科講習の最後に、約10分間の小テストを行います。

(2)実技講習(3時間)
 
・ふぐ処理に関する実技

 ※各受講者はふぐを処理し、ふぐの基本的知識に関する口頭試問を受けます。

平成29年度ふぐ処理講習会の実施時期

受講案内及び受講申込書配布期間
平成29年9月1日(金曜日)から同年10月13日(金曜日)まで。

受講申込受付期間
平成29年10月12日(木曜日)、10月13日(金曜日)の2日間
午前9時30分から午後4時まで(正午から午後1時は除く)


学科講習
平成29年10月23日(月曜日)、10月24日(火曜日)のうち午前の部又は午後の部
午前の部(午前9時15分から午後0時15分まで)
午後の部(午後1時30分から午後4時30分まで)

実技講習
平成29年11月6日(月曜日)、11月7日(火曜日)のうち午前の部又は午後の部
午前の部(午前9時30分から午後0時30分まで)
午後の部(午後1時30分から午後4時30分まで) 

過去の講習会の受講申込受付日及び実施日

□平成28年度
 (受講申込受付期間)
  ・平成281013日(木曜日)、10月14日(金曜日)
 (学科講習)
  ・平成281021日(金曜日)、10月25日(火曜日)の内、午前又は午後の部
 (実技講習)
  ・平成28117日(月曜日)、118日(火曜日)の内、午前又は午後の部

□平成27
年度
 (受講申込受付期間)
 
 ・平成271019日(月曜日)、1020日(火曜日)
 
(学科講習)
    
・平成271026日(月曜日)、1027日(火曜日)の内、午前又は午後の部
 
(実技講習)
   
・平成27119日(月曜日)、1110日(火曜日)の内、午前又は午後の部

□平成26年度
 
(受講申込受付期間)
 
 ・平成261015日(水曜日)、1016日(木曜日)
 (学科講習)
  ・平成261022日(水曜日)、1023日(木曜日)の内、午前又は午後の部
 (実技講習)
  ・平成261110日(月曜日)、1111日(火曜日)の内、午前又は午後の部

□平成25年度
 (受講申込受付期間)
  ・平成25108日(火曜日)、109日(水曜日)
 (学科講習)
  ・平成251030日(水曜日)、1031日(木曜日)の内、午前又は午後の部
 (実技講習)
  ・平成261111日(月曜日)、1112日(火曜日)の内、午前又は午後の部

参考リンク

FAQ(ふぐ処理講習会)
 
講習会について大阪府へ寄せられる、よくあるお問合せと回答をお調べいただけます。

ふぐについて

大阪府ふぐ販売営業等の規制に関する条例について

 

このページの作成所属
健康医療部 食の安全推進課 食品安全グループ

ここまで本文です。