食に関するFAQ一覧

更新日:平成29年1月25日

FAQ一覧

表示(一般)

No概要質問内容回答対応窓口法令
1表示の義務 加工食品の表示について、責任を負うのは製造業者ですか、それとも販売業者ですか。

 食品表示法では、製造者、加工者、輸入者又は販売者のうち、表示内容に責任を有する者として、一括表示内の食品関連事業者欄に記載した者が表示責任者となります。

食の安全推進課

府保健所

食品表示法(品質事項)
2原産地表示について 生鮮食品の容器や包装に栽培者や鶏卵の養鶏場の名称、住所が記載されていれば、原産地表示になりますか。 栽培者や養鶏場の氏名・住所が表示されている場合は、原産地表示とみなします。
3イメージ表示 「スペシャル」「特選」「最高級」等の用語を表示した場合、同一種類の商品と比較して高級イメージを与えることになると思いますが、これらの用語を用いる場合、何か規制がありますか。 食品表示基準では表示禁止事項として、
1)表示すべき事項の内容と矛盾する用語
2)その他内容物を誤認させるような文字、絵、写真その他表示
は表示してはならないこととなっています。
 「スペシャル」「特撰」「最高級」等の用語について表示禁止事項に該当するか否かは、個々の事例ごとに判断することとなりますが、客観的な基準に基づくものであるか否かが一つの判断の目安となります。
4原産地表示について 複数の原産地のものを混ぜた場合の表示はどうするのですか。(ワゴン等に山積みされている場合) 同じ種類の生鮮食品であって複数の原産地のものを混合した場合は、その生鮮食品の製品に占める重量の割合の多いものから順に原産地を記載します。
5「天然」表示について 「養殖」に該当しない水産物については、「天然」の表示は可能ですか。 食品表示示基準では「養殖」とは、「幼魚等を重量の増加または品質の向上を図ることを目的として、出荷するまでの間、給餌することにより育成すること」をいい、この定義に該当するものについて「養殖」の表示が義務付けられるということであり、この「養殖」の定義に該当しないものについて「天然」と表示できるということではありません。
 しかし、事実として「天然」のものであれば、表示は可能です。
6期限表示について 消費期限と賞味期限の違いは何ですか。 「消費期限」とは、品質が劣化しやすく、品質が急速に劣化する食品に表示する期限表示の用語です。
 「賞味期限」とは、「消費期限」に比べ、品質が比較的劣化しにくい食品等に表示する期限表示の用語であり、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示すものです。
 ともに、定められた方法により保存した場合において、容器包装を開封する前の期限を示すものです。

食の安全推進課

府保健所

食品表示法(衛生事項)

このページの先頭へ

表示(栄養)

No概要質問内容回答対応窓口法令
7栄養表示の義務について どのような食品に栄養成分表示の義務があるのですか。 食品表示法では予め包装された一般消費者に販売されている加工食品及び添加物に栄養成分表示が義務付けられました。ただし、条件により表示を省略できる場合もあります。

食の安全推進課

府保健所

食品表示法(保健事項)
8栄養表示の栄養成分等について 食品表示基準が適用される栄養表示は何ですか。

 熱量(エネルギー)、たんぱく質、脂質、炭水化物、ミネラル(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロム、セレン、鉄、銅、ナトリウム、マグネシウム等の12種)ビタミン(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK及び葉酸の13種)等でこれらを示唆する一切の表現も対象です。

9栄養成分などの表示単位について 表示する単位は何ですか。 栄養成分の量及び熱量は100g、100ml、1食分、1包装等の1単位当たりの量で表示します。1食分表示する場合はその量をあわせて表示します。
10栄養成分の強調表示について 強調表示とは何ですか。 栄養成分に高、低、減など含有量が基準値以上、未満などの表示(絶対表示)と別の食品に比べて高い、低いという表示で比較対象品名、増加量、低減量を表示する(相対表示)ものなどがあります。

このページの先頭へ

BSE

No概要質問内容回答対応窓口法令
11BSEの感染性 牛乳は飲んでも大丈夫ですか。 牛海綿状脳症(BSE)は英国で実施されたBSE感染牛の材料のマウスへの接種試験により、特定危険部位(脳、脊髄、眼及び回腸遠位部)以外の部分からの感染性は認められていません。このことから、Oie(国際獣疫事務局)やEU医薬品審査庁の基準でも牛乳・乳製品及び牛肉は感染性がないとされています。動物愛護畜産課畜産衛生G
12BSEの感染源について 今回我が国で発生したBSEの感染源は何でしょうか。 海外のBSE発生国の状況をみると、主に感染した牛から作られた肉骨粉等を含む飼料を与えることにより感染すると考えられています。
 我が国で初めてBSEに感染した牛が確認されたことを受けて、発生農家を起点とする川下からの調査と、輸入肉骨粉を起点とする川上からの調査を行い、その結果、平成15年9月30日の第18回BSEに関する技術検討会・第7回BSE疫学チーム合同検討会の最終報告において、感染源としては、1980年代に英国から輸入された牛を原料にした肉骨粉や1990年以前に輸入されたイタリア産肉骨粉の可能性があるとされ、感染経路については、汚染された肉骨粉が、配合飼料工場の製造・配送段階で、牛用配合飼料に交差汚染した可能性があるとされました。
 しかし、種々の対策により、現段階では、感染源・感染経路は、ほぼ完全に遮断されていると報告されました。
13BSE・肉骨粉の家畜使用について 肉骨粉の家畜飼料としての利用を全面禁止しなくてもよいのですか。 我が国におけるBSE発生後、肉骨粉等の動物性たん白質については、家畜飼料として利用することが禁止されましたが、科学的な根拠に基づき、専門家の意見を踏まえ、牛の肉骨粉が混入しないよう製造工程を分離して製造されたものであることを条件として、豚や鶏の肉骨粉等については豚、鶏用飼料としての利用禁止が解除されています。
 なお、牛由来の肉骨粉については、豚、鶏用飼料も含めて利用を禁止し、出回らない仕組みとしていますので、この点からも牛由来の肉骨粉が家畜飼料に混入することがないよう万全の措置がとられています。
14BSEに対する監視体制 監視体制の強化が必要ではないですか。 平成13年9月12日以降、全国の全ての牛(約459万頭)の飼養農家(約14万戸)に立入調査を行い、牛に異常がないか確認するとともに、神経症状を呈する牛について、家畜保健衛生所へ連絡通報を行うよう体制を整備しました。
 また、平成13年10月18日以降、食肉処理場でのBSE全頭検査体制を確立し、さらに、農場段階においては、BSEを疑う症状や原因不明の起立困難を示した全ての牛のBSE検査を実施し、平成15年4月1日からは、24ヶ月齢以上の死亡牛全頭のBSE検査を実施しております。

このページの先頭へ

健康食品

No概要質問内容回答対応窓口法令
15栄養機能食品について 栄養機能食品はどんな食品ですか。

 1日に必要な栄養成分の補給、補完のために利用する食品で、表示対象の栄養成分はn-3系脂肪酸、ミネラル(亜鉛、カリウム、カルシウム、鉄、銅、マグネシウムの6種類)ビタミン(ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、葉酸、ナイアシン、パントテン、ビオチンの13種類)で規格基準による機能の表示があります。

食の安全推進課

府保健所

食品表示法(保健事項)
16保健機能食品について 栄養機能食品と保健機能食品の違いは何ですか。 保健機能食品とは消費者庁長官の許可または承認を受ける「特定保健用食品」と規格基準や表示基準等が設定された「栄養機能食品」、事業者の責任で消費者庁長官に届け出た内容を表示する「機能性表示食品」を合わせた名称です。
17特定保健用食品について 特定保健用食品はどんな内容の食品ですか。 体の生理学的機能などに影響を与える保健機能成分を含んでおり、血圧、血中のコレステロールなどを正常に保つことを助けたり、お腹の調子を整えるのに役立つ等の特定の保健の用途のために利用する食品です。各保健所企画調整課健康増進法
18特定保健用食品について 特定保健用食品はどんな表示内容の食品ですか。 これまでに認められた主な保健用途の表示内容は「お腹の調子を整える食品」「血圧が高めの方に適する食品」「コレステロールが高めの方に適する食品」「血糖値が気になる方に適する食品」「ミネラルの吸収を助ける食品」「食後の血中の中性脂肪を抑える食品」「虫歯の原因になりにくい食品」「歯の健康維持に役立つ食品」「体脂肪がつきにくい食品」「骨の健康が気になる方に適する食品」があります。
19誇大表示の禁止 どのようなことが禁止なのですか。 何人も、食品として販売に供する物に関して広告その他の表示をするときは、健康の保持増進の効果その他厚生労働省令で定める事項について、著しく事実に相違する表示をし、又は著しく人を誤認させるような表示をしてはなりません。
20誇大表示の禁止 厚生労働省令で定める事項とはどんなものですか。1)含有する食品又は成分
2)特定の食品又は成分を含有する旨
3)熱量
4)人の身体を美化し、魅力を増し、容貌を変え、又は皮膚若しくは毛髪をすこやかに保つことに資する効果
となっています。
21表示、広告について 病気の治療、予防ができると書かれていますが、本当ですか。 健康食品は不足している栄養素を補うためのものです。健康食品で病気の予防や治療は期待できません。各保健所薬事課薬機法
22安全性について 健康食品に医薬品成分が入っていないか心配です。 健康食品はあくまでも食品衛生法に基づく食品です。このため医薬品としてしか認められない成分は健康食品の原料として認められません。外箱表示をよく見て、不明なことがあれば販売店や製造メーカーに聞き安全性が確認されたものを使用するようにしましょう。
23安全性について 海外の健康食品がインターネットで簡単に個人輸入できると聞きますが、どのようなことに注意したらよいでしょう。 個人輸入で入手されたものは渡航者がお土産で持ち帰るものと同じで国内法の適応は受けません。外国では法律が異なるため、安全性等について十分確認されたものを購入するように心がけてください。基本的には自己責任になります。

このページの先頭へ

食品(全般)

No概要質問内容回答対応窓口法令
24健康被害 食品を食べて、おなかの調子が悪いのですが、どちらに相談すればいいですか。 まず症状がある場合には先に医療機関に受診されることをお勧めします。その後、住居地の保健所に相談してください。保健所では、食品や食品の製造施設などについて必要な調査を行い、原因を究明します。各保健所衛生課食品衛生法
25異物混入 食品を購入したら異物(髪の毛や石など、食品成分外のもの)が入っていたのですが、どちらに相談すればいいですか。 住居地の保健所に相談してください。保健所は、食品や食品の製造施設などについて必要な調査を行い、原因を究明します。

このページの先頭へ

水道水

No概要質問内容回答対応窓口法令
26臭いについて 塩素臭(カルキ臭)を感じる。 水道水は、法律により水中の病原菌を殺すため塩素消毒が義務付けられています。従って、この臭いは水道水が病原菌等の汚染から守られていることを示しています。環境衛生課、各保健所衛生課水道法
27臭いについて 金気臭を感じる。 温水器等の劣化によるものがあります。温水器等の日常の手入れ清掃をすることにより防げます。各保健所衛生課
28氷の色について 冷蔵庫で水道水から氷を作ると中央部が白く不透明になる。 水道水の微量のミネラル分(カルシウムやマグネシウム等)によるものです。水が凍るときに外側から徐々に凍り、中央部に空気やミネラル分が集まる現象で安全上、問題はありません。
29白色付着物について ヤカン等の周囲、底に付着している白い物は何ですか。 水分の蒸発後に残った水道水中のミネラル分で、安全上は問題ありません。水分を完全に拭き取る等のこまめな手入れで防げます。

このページの先頭へ

食品(牛乳)

No概要質問内容回答対応窓口法令
30牛乳類の種類について 牛乳類の種類にはどのようなものがあるのですか。 市販されている牛乳には次のような種類があります。
1)牛乳:生乳(乳牛から搾ったままで何も手を加えていない乳のこと。)を加熱殺菌したもの。省令で定義されています。
2)成分調整牛乳:生乳から乳脂肪分その他の成分の一部を除去したものです。
3)低脂肪牛乳:成分調整牛乳のうち、乳脂肪分を少なくしたものです。
4)無脂肪牛乳:成分調整牛乳のうち、乳脂肪分をほとんど除去したものです。
5)加工乳:生乳や牛乳、またはこれらを原料として製造された乳製品を用いて加工されたものです。
6)乳飲料:生乳や牛乳、乳製品を主原料に、コーヒーや果汁、カルシウムなどの乳製品以外を加えたものです。
各保健所衛生課食品衛生法
31牛乳の製造工程について 牛乳はどのようにつくられているのですか。 次の工程で販売されています。
1)生乳の受入検査:工場に集められた生乳は、細菌や抗生物質等について検査を行います。
2)冷却・貯乳:冷却後、ストレージタンクで貯蔵されます。
3)ろ過・清浄化:清浄機などで目に見えない微細なゴミまで取り除きます。
4)均質化:脂肪球を細かく砕き、安定した均質な状態にします。
5)殺菌・冷却:熱を加える殺菌処理。その後すぐ、冷却します。
6)貯乳:10℃以下で貯乳。7)充填・包装。8)出荷
 搾ったままの生乳は、法律でそのままでは販売できないことになっています。許可を受けた牛乳工場で処理され、殺菌され、検査に合格した牛乳だけが消費者のもとへ運ばれています。
32無脂乳固形分について 牛乳に表示してある無脂乳固形分とは何ですか。 牛乳から水分を除いた乳固形分から、さらに乳脂肪分をのぞいたものを無脂乳固形分といいます。無脂乳固形分には、たんぱく質、炭水化物、ミネラル(カルシウム、リン、カリウムなど)、ビタミンなどの栄養分が含まれています。
33Ll牛乳について Ll牛乳はなぜ常温でもつのですか。 Ll牛乳は超高温で殺菌し、外気を遮断する包装容器に充填してつくられているからです。

このページの先頭へ

食品(魚介類)

No概要質問内容回答対応窓口法令
34いかの異物(寄生虫) 生のスルメイカを買ってきて調理していたら、内臓のところに糸の様なものがたくさん見られた。食べても大丈夫ですか。 寄生虫の可能性があります。中には、人の健康被害を起こすものがありますので、注意が必要です。
特に生のスルメイカの場合はアニサキスが寄生している場合が多く見られます。アニサキスの特徴は、長さが約2cmの糸状、色はやや白く、刺激を与えると急に渦巻状になります。
 スルメイカでは秋から冬にかけてアニサキス陽性率が高く、内臓だけでなく,筋肉にも存在することがあります。この外サバ、ニシン、アンコウなどでも見られます。生きたアニサキスを食べた場合、胃腸壁に侵入して、激しい腹痛・吐き気・嘔吐を引き起こすことがあるので注意が必要です。
 アニサキス症防止のため、加熱して虫体を殺すか、生食の場合は、光にすかして虫体を発見・除去するようにしてください。
各保健所衛生課食品衛生法
35貝の異臭・異物 砂だし済のアサリを購入して味噌汁を作ったら、異臭があり、砂だらけで食べられません。ヘドロの海で採ったのですか。 死んだ貝の殻の中に海底の砂が大量に詰め込まれたまま、殻が閉じられた状態になっているもので、通称「バクダン」といわれています。「死貝」や「割れ貝」はあさりの産地の選別所で取り除いていますが、漏れが生じて消費者の手に渡ったものと考えられます。
36貝の異常 生かきを調理しようとしたら、ぼこぼこと身が膨れていて気持ちが悪い。食べても大丈夫ですか。 これは「異常卵塊」、「子持ちのかき」といわれる抱卵したものと思われます。10月から12月にかけて海水温が23から24℃以上の高温になると、卵がいぼ状に大きくなりグロテスクになります。なお、毒性はありませんので食べても問題ありませんが、商品価値はありません。
37魚の異物 太刀魚を食べているときに、内臓と筋肉の間に親指大の骨状の異物が入っていた。異物が何なのか調べてほしい。この異物と太刀魚の背骨を元素分析したところ、その主成分は両者ともカルシウムとリンで、含有率もほぼ等しく、この異物は太刀魚の骨腫であると推察されました。文献によると、太刀魚や鯛の老体魚では、外敵による体表の傷やストレスが原因で、ときどき骨成分の異常形成が起こることがあるそうです。魚は食べても害はありません。
38

魚によるヒスタミン中毒

 テレビでよく耳にする「魚によるヒスタミン中毒」は家庭でも起こるのか。家庭でも起こる場合、食中毒を防ぐ方法について教えて欲しい。

 ヒスタミン食中毒は家庭でも起こることがあり、じんましんや嘔吐、下痢といったアレルギー様症状を引き起こします。
  ヒスタミンは、マグロやイワシなどの赤身魚に多く含まれるアミノ酸(ヒスチジン)から、微生物によって作られる化学物質です。魚の温度管理が悪いと微生物が増殖し、ヒスタミンが生成されます。
 ヒスタミンはいったん増えると加熱分解されず、練り物や焼き魚でも食中毒が起きる恐れがあります。
【予防方法】
『予防のポイントは温度管理!』
〇鮮魚やその加工品は冷蔵又は冷凍で保存する。
(ただし、冷蔵庫での長期保存は避ける)
〇調理の際に、長時間室温に放置しない。

〇冷凍・解凍を繰り返さない。


他の食関連のFAQ

消費生活のための「よくある質問と回答」集(食生活編)(大阪府消費生活センター)

このページの作成所属
健康医療部 食の安全推進課 監視指導グループ

ここまで本文です。