大阪府成果波及報告会

更新日:平成30年10月19日

成果波及報告会とは

   大阪府では、金融機関や大学、商店街支援の実績のある団体等との連携により、他の商店街の活性化モデルとなるような先導的な事業を実施し、その成果の共有・波及に取り組んでいます。 
   その一環として、過年度に本府の事業を活用して商店街振興に取り組まれた方から、その後の状況等について報告していただく“成果波及報告会”を開催しています。 
  
 

開催状況はこちら>> 

開催に関するチラシはコチラ>> [PDFファイル/138KB] /  [Wordファイル/59KB]

 日時

  平成30年11月8日 木曜日 午後2時30分から4時30分まで(受付は午後2時から)

 場所

  桃ヶ池会館 
    大阪市阿倍野区桃ヶ池町1丁目3-8
   (大阪メトロ 谷町線「田辺」駅下車 徒歩約6分、「文の里」駅下車 徒歩約8分
            御堂筋線「昭和町」駅下車 徒歩約8分
 

 内容

  「エリア(まち)のなかの「活動主体」としての商店街のあり方を考える―街と商店街のつなげ方」

   講  師:有限会社 地域・研究アシスト事務所 取締役 四井 恵介 氏 

    進め方:講演及び現地視察

 定員

  30名(先着順)

 申込方法

  団体名(商店街・小売市場名や企業・団体名)、参加者の役職、お名前と連絡先を記載の上、メール又はファックスで下記「問合せ先」までお送りください

 申込み締切

  平成30年11月7日 水曜日

 問合せ先

  大阪府 商工労働部 中小企業支援室 商業・サービス産業課 商業振興グループ
  電話:06−6210−9496
  ファクシミリ:06−6210−9504

  メールアドレス:shogyo@gbox.pref.osaka.lg.jp 

このページの作成所属
商工労働部 中小企業支援室商業・サービス産業課 商業振興グループ

ここまで本文です。